NEWS

シンガー・ソングライターという枠を超えて寺尾紗穂が届ける「新しいわらべうた」。待望の第二弾、『わたしの好きなわらべうた2』、11/18発売!第一集のLPの発売も決定!
2020.10.26 INFORMATION

シンガー・ソングライターという枠を超えて寺尾紗穂が届ける「新しいわらべうた」。待望の第二弾、『わたしの好きなわらべうた2』、11/18発売!第一集のLPの発売も決定!

黒崎健一

2007年のデビュー以来、数々の名作の発表やコンサート活動を続けてきた、シンガー・ソングライター寺尾紗穂。常に時代の先端にありながらこの世界に生きる人や事象に想いを懸けてきた彼女の活動は、今や老若男女の全世代から、そして国境を超えたリスナーからも厚い支持を受けるに至っている。

今年3月には、3年ぶりとなるオリジナル・アルバム『北へ向かう』を発表、更なる深化を遂げた歌の数々が好評を博したが、早くも次なる新作アルバムが完成した。

日本各地のわらべうた/子守歌/守子歌を発掘し、清廉なアレンジを施した上で現代に提示する、大好評作『わたしの好きなわらべうた』の続編となる本作。稀代の「ソング・キャッチャー」としての審美眼によって、原石のごとき民族史的遺産を掘り起こし、ときに繊細に、ときに大胆にリコンストラクトしていく。ダイナミックなピアノと透明で凛然とした歌声を軸に、様々なゲストが彩りを添え、「忘れられた」美しいうたの記憶が鮮やかに蘇る。

《商品情報》
240_pcd27047_small

アーティスト:寺尾紗穂
タイトル:わたしの好きなわらべうた2
レーベル:Pヴァイン
商品番号:PCD-27047
フォーマット:CD
価格:定価:¥2,700+税
発売日:2020年11月18日(水)

収録曲
1. 山口/山口のたこあげ唄歌「山の婆 山の婆」(山口市)
2. 兵庫/川西の守子歌「うちのこの子は」(川西市東畦野旭)
3. 北海道/アイヌの鬼遊び唄「タント シリ ピルカ(今日はお天気)」(胆振・登別市登別)
4. 福島/桧枝岐の守子歌「ねんねの子守は」(南会津郡桧枝岐村)
5. 山形/小国の子守唄「やんやん山形の」(西賜置郡小国町)
6. 沖縄/沖縄の寝させ唄「耳切り坊主」(島尻郡佐敷村屋比丘、中頭郡読谷村宇座)
7. 岐阜/本巣のてまり唄「鳥になりたや」(本巣郡根尾村平野)
8. 富山/成木責めの唄「なるかならんか」(射水郡大門町水戸田)
9. 岩手/遠野の寝させ唄「千福山」(遠野市)
10. 大阪/大阪のてまり唄「いちでよいのは」(大阪府内各地)
11. 東京/両国のてまり唄「向こう山に鳴く鳥は」(墨田区両国)
12. 広島/廿日市のてまり唄「ひいふうみいよう」(廿日市市)
13. 鳥取/鳥取の寝させ唄「ねんねんころりよ」(鳥取市赤子田町)
14. 宮城/石巻の寝させ唄「こけしぼっこ」(石巻市大瓜)
15. 山梨/労作唄「えぐえぐ節」(北巨摩郡駒城村)
16. 奄美/笠利の子守唄「なくないよ」(大島郡笠利町)

参加ミュージシャン:あだち麗三郎(ドラム)、伊賀航(ベース)、歌島昌智(民族楽器)、小林うてな(スティールパン)、チェ・ジェチョル(チャンゴ、ケンガリ)、等々力政彦(イギル)、やぶくみこ(グンデル)

-----

当代きってのシンガー・ソングライター、寺尾紗穂が日本各地で歌い継がれてきた「わらべうた」をリアレンジした2016年発表のアルバム『わたしの好きなわらべうた』、待望のLP化!

《商品情報》
240_plp6989

アーティスト:寺尾紗穂
タイトル:わたしの好きなわらべうた
レーベル:Pヴァイン
商品番号:PLP-6989
フォーマット:LP
価格:定価:¥3,400+税
発売日:2020年11月25日(水)
完全限定生産

収録曲
SIDE 1
1. 新潟/風の歌 「風の三郎~風の神様」(長岡市宮内町、小千谷市首沢)
2. 埼玉/蛍の歌 「あの山で光るものは」(東松山市高坂)
3. 島根/隠岐のうさぎの子守歌 「ねんねこお山の」(隠岐郡海士町)
4. 広島/豊田のうさぎの子守歌 「ねんねん山のうさぎは」(豊田郡豊町)
5. 長野/野沢温泉の子守歌 「ねんねんねむの葉っぱ」(下高井郡野沢温泉村)
6. 愛知/名古屋のお手玉唄 「裏の畑のちちゃの木に」(名古屋市千種区)
7. 熊本/葦北の守子歌 「ねんねしなされ」(芦北郡芦北町湯浦)
8. 高知/ちょうちょの歌 「蝶々かんこ」(香美郡香我美町、高岡郡、須崎市など)
9. 宮城/異人殺しの子守歌 「りんがじんと」(遠田郡小牛田町)
SIDE 2
1. 石川/能登の子守歌 「ねんねんころれよ」(七尾市三室町)
2. 京都/雪の歌 「雪やこんこ」(旧京都市城、綴喜郡田辺町)
3. 神奈川/逗子の守子歌 「いか採り舟の歌」(逗子市小坪)
4. 福岡/糸島の子守歌 「椎の山とおれば」(糸島郡志摩町)
5. 茨城/七草の歌 「七草なつな」(鹿島郡、那賀郡、つくば市など)
6. 兵庫/ダムに沈んだ守子歌 「生野の子守歌」(朝来郡生野町上生野)
7. 鹿児島/徳之島の子守歌 「ねんねぐゎせ」(大島郡徳之島町)

参加ミュージシャン:青葉市子(コーラス)、あだち麗三郎(ドラム)、伊賀航(ベース)、vapour trail(トラック)、歌島昌智(民族楽器)、小林うてな(マリンバ)、チェ・ジェチョル(チャンゴ、ケンガリ)、宮坂遼太郎(コンガ)

寺尾紗穂
1981年11月7日生まれ。東京出身。
大学時代に結成したバンドThousands Birdies' Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるメジャーデビューアルバム『御身』が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演)の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2009年よりビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」を主催。2017年6月にアルバム『たよりないもののために』を発表、来る2020年3月、待望されていた最新作『北へ向かう』をリリースする。
坂口恭平バンドやあだち麗三郎、伊賀航と組んだ3ピースバンド冬にわかれてでも活動中。

著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「愛し、日々」(天然文庫)「原発労働者」(講談社現代文庫)「南洋と私」(リトルモア)「あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々」(集英社)「彗星の孤独」(スタンドブックス)があり、新聞、ウェブ、雑誌などでの連載を多数持つ。

2006年3月 1stミニアルバム『愛し、日々』発表。
2007年4月 メジャー第一弾となる2ndアルバム『御身onmi』発表。
2007年6月 1stシングル『さよならの歌』発表
2008年5月 3rdアルバム『風はびゅうびゅう』発表。
2009年4月 4thアルバム『愛の秘密』発表。
2010年6月 5thアルバム『残照』、2ndシングル『「放送禁止歌」』発表。
2012年6月 6thアルバム『青い夜のさよなら』発表。
2015年3月 7thアルバム『楕円の夢』発表。
2016年8月 『私の好きなわらべうた』発表。
2017年6月 8thアルバム『たよりないもののために』発表。
2020年3月 9thアルバム『北へ向かう』発表。

www.sahoterao.com