NEWS

ヴルフペックらとともに現在進行形のUSソウル~ファンクシーンをリードするケイレブ・ホウレー最新作『サーキュラー・シング』より先行Music Video公開!これぞ大人のためのネオソウル!
2020.08.13 INFORMATION

ヴルフペックらとともに現在進行形のUSソウル~ファンクシーンをリードするケイレブ・ホウレー最新作『サーキュラー・シング』より先行Music Video公開!これぞ大人のためのネオソウル!

『ソウル/R&B、AOR、ブルー・アイド・ソウルのウマみを知るシティ・ソウルマン。心地いいメロディ、サウンドの連続に胸はずむ、待望の最新作。』小渕晃(City Soul)

トム・ミッシュやジョーダン・ラカイにも通じるメロウなサウンドが心にしみるネオ・ソウル系SSWケイレブ・ホウレー最新作『サーキュラー・シング』より先行シングル「High on a Heartbreak」のミュージックビデオが公開! ソウルフルなハイトーンヴォイスで聴かせるバラードはプリンス直系のミネアポリス・サウンドを経由しつつ現行のソウル〜ファンクシーンを通過したまさに大人のためのネオ・ソウル!

<先行シングル「High on a Heartbreak」>
https://smarturl.it/CalebHeartbreak

<Music Video>
「High on a Heartbreak」 (Official Video)

「Tell Me What it's Like to Have a Dream Come True」

「U & I (Live)」Caleb Hawley feat.Theo Katzman

<アルバム情報>
トム・ミッシュやジョーダン・ラカイにも通じるメロウなサウンドが心にしみるネオ・ソウル系SSWケイレブ・ホウレーは、プリンスと同郷のUSミネアポリス出身でもありそのD.N.A.を受け継いだかのようなヴォーカル・スタイルやプロダクションで新世代のミネアポリス・サウンドとして注目を集めるとともに、トム・ミッシュが参加したことでも話題となったコリー・ウォン(ヴルフペック)『Motivational Music For The Syncopated Soul』への参加や、テオ・カッツマン(ヴルフペック)、ジョーイ・ドーシックとともにライヴで競演するなど現在進行系のUSソウル〜ファンクシーンをリードするアーティストです! 2019年に横浜で開催された『Local Green Festival’19』でも待望の初来日を果たし1年振りの最新スタジオアルバムとなる『Circular Thing』は、プリンス直系のミネアポリス・サウンドを経由しつつ現行のソウル〜ファンクシーンを通過したまさに大人のためのネオ・ソウル!さらに日本盤限定ボーナストラックとしてテオ・カッツマンとのライヴ・セッション「U&I」、スティーヴィー・ワンダー「You Are the Sunshine of My Life」のカヴァーを追加収録!

240_CircularThing

アーティスト:CALEB HAWLEY / ケイレブ・ホウレー
タイトル:Circular Thing / サーキュラー・シング
レーベル:P-VINE
品番:PCD-24980
定価:¥2,400+税
発売日:2020年9月4日(金)
解説:小渕晃(City Soul)
*日本盤CD先行発売
*日本盤限定ボーナストラック2曲追加収録
http://p-vine.jp/music/pcd-24980

《収録曲》
1.KIRBY PUCKETT
2.AIN’T IT REALLY SUMTHIN
3.TELL ME WHAT IT’S LIKE TO HAVE A DREAM COME TRUE
4.CIRCULAR THING
5.THINK IT’S TIME TO GIVE TO SOMEONE ELSE
6.HIGH ON A HEARTBREAK
7.FADING SLOW
8.IT’S ALL SO MYSTERIOUS
9.BETTER MAN
10.IN THE END
11.U&I (Live)(bonus track)
12.YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE (bonus track)