NEWS

天性のメロディー・メーカー=横沢俊一郎、待望の2ndアルバム『絶対大丈夫』よりリード・シングル「誰にもわからない」のMVが公開、先行ダウンロード&ストリーミング配信開始!加賀美健(現代美術作家)、よしもとよしとも(マンガ家)より推薦コメントも!
2020.04.08 VIDEO

天性のメロディー・メーカー=横沢俊一郎、待望の2ndアルバム『絶対大丈夫』よりリード・シングル「誰にもわからない」のMVが公開、先行ダウンロード&ストリーミング配信開始!加賀美健(現代美術作家)、よしもとよしとも(マンガ家)より推薦コメントも!

ニューヨークのwebメディアThe FADERでは「ティーンエイジ・ファンクラブとアヴァランチーズを等身大で表現したバブルガム・サイケ・ポップ」と評価。
日本国内では雑誌「POPEYE」で取り上げられ、一部レコード店を震源地として話題となった天性のメロディー・メーカー=横沢俊一郎、
待望の2ndアルバム『絶対大丈夫』よりリード・シングル「誰にもわからない」のMVが公開!先行ダウンロード&ストリーミング配信も開始!

<各種ダウンロード&ストリーミングサイトはこちら>

iTunes
JP_iTunes_Store_Get_Badge_RGB

AppleMusic
apple-link-badge-music

Spotify
web_Spotify_Logo_RGB_Green

https://smarturl.it/yokosawashunichiro

<MVはこちら>
横沢俊一郎 - 誰にもわからない

<推薦コメントはこちら>

最初から最後までメリーゴーランドに乗ってる感じがして、
降りた後足がふらつくんだけど又乗りたくなる
そんなアルバムです。

加賀美健 (現代美術作家)

--

横沢俊一郎くんの2ndアルバムを一足先に聴かせてもらったんだけど、やはりメロディーメイカーとして抜きん出ておる。
海外で評判良いのもそこだろう。コロナで世界は変わり果てつつあるが、音楽を止めてはいけない。特にこういうのは。
忘れてはいけない思い出のように。

よしもとよしとも (マンガ家)

<プロフィール>

横沢俊一郎

1988年千葉生まれ。90年代邦楽の雰囲気をセンスよく取り入れた曲と、20代を中心に若い世代から共感される詩が特徴。
2017年に発売した宅録音源「横沢デモ」が一部から熱狂的に支持され、2018年にはファーストアルバム「ハイジ」をリリース。
その音像を再現できる手練れを集め、横沢俊一郎&レーザービームスとしてライヴ活動も開始。
2019年には現地レコード会社からの誘いでアメリカ西海岸ツアーも敢行。

https://snosango.jimdofree.com/

<アルバム情報>

web_pcd83032

タイトル:絶対大丈夫
アーティスト:横沢俊一郎
品番:PCD-83032
定価:¥2,300
発売日:2020年4月29日

<Tracklist>
01. 誰にもわからない
02. ふらふらとしてくのさ
03. なんだこれ
04. 窓越し
05. 君のほっぺ
06. your dog
07. これで最後だね
08. 期待してるぜベイビー
09. いつかなにかに
10. 許されないことばかり
11. プロローグ

Related Releases

  • Yokosawa Shunichiro「Haiji」

    Haiji
    2020/03/25 LP PLP-6974 定価:¥3,500+税