NEWS

名古屋発オルタナティヴ2ピース“鈴木実貴子ズ”最新作『外がうるさい』本日発売&収録曲「口内炎が治らない」MV公開!
2020.04.03 RELEASE

名古屋発オルタナティヴ2ピース“鈴木実貴子ズ”最新作『外がうるさい』本日発売&収録曲「口内炎が治らない」MV公開!

溢れ出る感情をリアルに表現するオルタナティヴ・2ピース“鈴木実貴子ズ”待望の2ndアルバム『外がうるさい』がいよいよ本日発売!さらに先行シングル「問題外」でも監督を手掛けた吉田ハレラマによる収録曲「口内炎が治らない」のミュージックビデオも公開、初のバンド編成による東京・名古屋・大阪ワンマンツアーもお見逃しなく!

「口内炎が治らない」(Official Video)

<外がうるさい Release ONE-MAN Live tour>
6/12(金) 大阪 para-dice
6/28(日) 東京 SILVER ELEPHANT
7/3(金) 名古屋 HUCK FINN

Information(鈴木実貴子ズHP) https://mikikotomikikotomikiko.jimdofree.com

<アルバム情報>
web_pcd20418

タイトル: 外がうるさい
アーティスト:鈴木実貴子ズ
レーベル:P-VINE
品番:PCD-20418
定価:¥2,000+税
発売日:2020年4月3日(金)

Spotify, Apple Music, iTunes, Tower Records, HMV, Amazon

https://smarturl.it/SuzukiMikikozu_2nd

《収録曲》
1.問題外
2.口内炎が治らない
3.限りない闇に声を
4.夏祭り
5.バッティングセンター
6.音楽やめたい(Live-Style Recording)
7.都心環状線(Live-Style Recording)
8.ばいばい(Live-Style Recording)

【鈴木実貴子ズ】
鈴木実貴子(Vo/Acoustic Gt)とズ(Drums)による2人で2012年10月に結成。自らが立ち上げたライヴハウス“鑪ら場”のある名古屋を拠点にライヴ中心の活動を開始、アコースティックなスタイルながらリアルなコトバで紡ぐアグレッシヴな唄とソリッドなサウンドを聴かせるパフォーマンスで徐々に話題となり、2017年9月には初の全国流通盤となる5曲入りEP『名前が悪い』、翌2018年7月には3曲入りシングル『平成が終わる/音楽やめたい』をリリースするとともに“outside yoshino”や“bacho”との共演も果たすなど着実にキャリアを積み上げる。2019年3月には1stフルアルバム『現実みてうたえよばか』を発表、全国各地のライヴハウスやサーキット、フェスティバルに参戦し、さらに台風のため開催中止となった“Rising Sun Rock Festival”1日目の“RISING STAR”に抜擢されるなど全国的に注目を集める存在となる。2020年4月には待望の2ndアルバム『外がうるさい』をリリース。

鈴木実貴子ズHP:https://mikikotomikikotomikiko.jimdofree.com