NEWS

ele-king Recommend! 音楽は最前線こそ面白い!
2019.12.25 CAMPAIGN

ele-king Recommend! 音楽は最前線こそ面白い!

音楽は最前線こそ面白い!
ele-kingがジャンルレスにセレクトした「今」こそ聴いてほしいアイテム、
2019年にリリースされた5タイトルをご紹介!

tenderlonious
TENDERLONIOUS『Hard Rain』
セオ・パリッシュ、カール・クレイグ、そしてJ ディラ──デトロイトの多彩なリズムからの影響を注ぎながら熟成されたエレクトロニック作品で、UKらしいジャズとクラブ・サウンドとの華麗なハイブリッド作。
野田努 (ele-king)

 

caterina
CATERINA BARBIERI『Ecstatic Computation』
過去に夢見られた未来を演算する、現在を生きるために――電子的サイケデリア渦巻く、40分間のノスタルジー
小林拓音 (ele-king)

 

web_ultramarine
ULTRAMARINE『Signals Into Space』
田園のテクノ、牧歌系エレクトロニカの真打-さらにネオアコからジャズとダブまで、UK音楽の最良のパーツが詰まっている。
野田努 (ele-king)

 

web_ton
TUNES OF NEGATION『Reach The Endless Sea』
この音楽の先にはまったく別の世界が待っている……奇才シャックルトンの別プロジェクトによる最強のトリップ・サウンドを楽しみましょう。
野田努 (ele-king)

 

Sequoyah
SEQUOYAH MURRAY『Before You Begin』
それにしても“Penalties Of Love”はキラーすぎる。
野田努 (ele-king)

Related Releases