NEWS

現在のソウル・シーンをリードする要注意レーベルColemine Recordsがお届けする驚異の才能=ケリー・フィニガンによるデビュー・アルバムが、日本盤限定のボーナス・トラック2曲を追加して遂に本日(5/22)リリース!
2019.05.22 RELEASE

現在のソウル・シーンをリードする要注意レーベルColemine Recordsがお届けする驚異の才能=ケリー・フィニガンによるデビュー・アルバムが、日本盤限定のボーナス・トラック2曲を追加して遂に本日(5/22)リリース!

ソウル・ミュージック黄金期のサウンドがここに!!ヴィンテージな雰囲気/楽曲のアレンジで<全ソウル・ファン~レア・グルーヴ好き>を唸らせる!

父親はジミ・ヘンドリックス、ジョー・コッカー、ロッド・スチュワート、エタ・ジェイムズなどの作品への参加でも知られる偉大なる鍵盤奏者/シンガーのマイク・フィニガン!

現在のソウル・シーンをリードするオハイオに拠点を置くレーベルColemine Recordsが全力でプッシュする素晴らしき才能=ケリー・フィニガン。ベイエリアのサイケデリック・ソウル・バンド、モノフォニックスのキーボード兼リード・ヴォーカリストとして、これまでシーンを賑わせてきた真の実力者が遂に自身のソロ・デビュー・アルバムを完成!ヒップホップのサンプリング・ソースとしても機能しそうなグルーヴィンなドラムスと味のある歌声が冴え渡る先行シングル曲「I Don't Wanna Wait」を皮切りに、まるで60年代後半~70年代初頭のレアなソウル・アルバムを聴いているかのような錯覚にも陥る、細部にまでこだわりをもち作り込まれた完璧な内容。これぞ正しく現代最高峰のモダン・ソウル・アルバムだ!

web_sm_pcd24834

【アルバム詳細】
KELLY FINNIGAN 『The Tales People Tell』
ケリー・フィニガン 『ザ・テイルズ・ピープル・テル』
発売日:2019年5月22日
価格:¥2,400+税
品番:PCD-24834
★解説:林 剛
★日本盤限定ボーナス・トラック2曲収録

【Track List】
1. I Don't Wanna Wait
2. I'll Never Love Again
3. Smoking and Drinking
4. Every Time It Rains
5. Catch Me I'm Fallin
6. Since I Don't Have You Anymore
7. Impressions of You
8. I Called You Back Baby
9. Freedom
10. Can't Let Him Down
11. It's Not That Easy*
12. Trouble*
*=Bonus Track