NEWS

LA在住、Will Wiesenfeldが、Bathsとともに活動する別名義のプロジェクト=Geotic。Geotic名義によるダンスセットとアンビエントセットを織り交ぜた初披露の貴重なライヴセットが10/23 CIRCUS Tokyoにて開催決定!
2018.09.19 LIVE & EVENT

LA在住、Will Wiesenfeldが、Bathsとともに活動する別名義のプロジェクト=Geotic。Geotic名義によるダンスセットとアンビエントセットを織り交ぜた初披露の貴重なライヴセットが10/23 CIRCUS Tokyoにて開催決定!

Geotic名義によるダンスセットとアンビエントセットを織り交ぜた初披露の貴重なライヴセット(Baths公演でのセットとGeotic公演でのセットは異なります。)
本日20:00〜チケット販売!

レーベル割 ¥3,500(+1D)
https://goo.gl/forms/lCgKeopvmrrjs7543

各プレイガイド
¥4,000(+1D)
Pコード:129991/Lコード:71470/e+

そして本日より、セカンド・スタジオ・アルバム収録曲「Gondolier」のMVも公開!

怒りや裏切りといった感情を連想させた後、雰囲気が一変し、語り手と主人公が夜に人知れず駆け落ちするストーリーは圧巻。稀代のビートメイカー、Will Wiesenfeldにしか生み出せない創造性溢れるサウンドは必聴!

「Gondolier」

https://open.spotify.com/album/73c7hS3ujMTlqnxXoEHOXi?si=_MkOpWQWRymXE5ZGUk_epw

https://itunes.apple.com/jp/album/gondolier/1434061521?i=1434061535

 

アルバムに寄せたアーティストのコメント

「良い旅を経験すると、自分の“脳”を望む通りの場所に辿り着かせることができる。このアルバム全体に共通するインスピレーションは、そのときに湧き上がった感覚から生まれたんだ。
本当に最初から、音楽は僕にとって何よりも、(そんな旅のように)どこかへ導いてくれるほど魅力的なものだった。
あらゆる形態のメディアにさらされる中で、僕は絶えず日常生活では味わえない違った何かを感じられるものに引き寄せられるんだ 」
・・・Will Wiesenfeld

●公演情報
Tugboat Records presents Geotic Live in Japan 2018
イベントページ↓
http://www.tugboatrecords.jp/category/event

------------------------------------------------------------------------

10/23(火曜)CIRCUS Tokyo
【時間】OPEN 19:00 / START 19:30
【レーベル割価格】¥3,500(ドリンク代別)*限定50枚  (9/19  20:00〜)
https://goo.gl/forms/lCgKeopvmrrjs7543
【前売り価格】 ¥4,000(ドリンク代別)
【各プレイガイド】Pコード:129991/Lコード:71470/e+   (9/19  20:00〜)

●リリース情報
アーティスト:Geotic(ジオティック)
タイトル:Traversa(トラヴェルサ)

tracklist
1. Knapsack
2. Swiss Bicycle
3. Harbor Drive
4. Aerostat
5. Town Square
6. Terraformer
7. Gondolier
8. Maglev

・発売日:2018/10/17(水) リリース
・価格:¥2,000+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-080
・解説/対訳付き

Geotic プロフィール
LA在住、Will Wiesenfeldが、Bathsとともに活動する別名義のプロジェクト。前作に引続きTychoを擁する<Ghostly International>、そして日本は<Tugboat>よりリリース。
「Bathsはアクティブなリスニングで、Geoticはパッシブなリスニングである」──Baths、そしてGeoticこと、Will Wiesenfeldは、自身の二つのプロジェクトに対してこのように語る。