NEWS

現代音楽シーンにおける至高の12 弦ギター奏者ジェームス・ブラックショウ、待望の新作を2/4に日本先行リリース決定!森は生きているや野田薫といった日本人ミュージシャンもゲストに迎えた、自身の歌心に美しく迫った極上のSSW作品!
2014.11.21  

現代音楽シーンにおける至高の12 弦ギター奏者ジェームス・ブラックショウ、待望の新作を2/4に日本先行リリース決定!森は生きているや野田薫といった日本人ミュージシャンもゲストに迎えた、自身の歌心に美しく迫った極上のSSW作品!

現代音楽シーンにおける至高の12 弦ギター奏者ジェームス・ブラックショウが、自身の歌心に美しく迫った極上のSSW作品をリリース!ここ日本にもゆかりの深い彼ならではの参加メンバー(森は生きている、野田薫)もゲストに迎えながら、静謐で暖かなアレンジとメロディーが交錯する至上の音楽をここに…。さらに日本盤には、2011 年にアナログオンリーでリリースされて現在は入手困難となっているEP をスペシャルボーナストラックとして収録!

【作品情報】
James Blackshaw: Summoning Suns
ジェームス・ブラックショウ/サムモーニング・サンズ
発売日:2015/2/4 (海外発売:2/17予定)
品番:PCD-24391
値段:¥2,400+税

[トラックリスト]
1. Averoigne
2. Confetti
3. Failure’s Flame
4. Nothing Ever After
5. Summoning Suns
6.Towa No Yume
7. Winter Flies
8. Holly *
9.Boo, Forever *
*日本盤ボーナストラック

1981年ロンドンに生まれた、現代至高の12弦ギター奏者との呼び声をほしいままにする音楽家、ジェームス・ブラックショウ。Spin Magazineにおいて歴史上最も偉大なギタリストの一人に選ばれ、PitchforkやRolling Stoneといったメディアからも大絶賛を受けるなど、ミニマル、フォーク、ドローンなどからポップフィールドまで、幅広く支持を受けている彼が、その素晴らしい歌声を聞かせる作品「サムモーニング・サンズ」を日本先行リリース!ジェームス本人による膨よかでいて静謐なメロディーやアレンジに加え、スロウダイヴのサイモン・スコット(Dr.)、あのハリー・ニルソンの娘でもあるアニー・ニルソン(Cho.)ら、そして更には、かつての来日ツアーなどを通じここ日本にもゆかり深い彼ならではの日本人ゲストミュージシャン( インディーシーンで話題を集める「森は生きている」や野田薫) も参加している。野田薫は収録曲「Towa No Yume」の作詞を担当、日本語詩によるジェームスとの至福のデュエットを聴かせる。
60~70年代に制作されたポップでオーケストラルなシンガーソングライター作品のような肌触りと、ジェームス自身のジェントルなボーカルが一体となった、至上の作品の登場。さらに日本盤には、2011年にアナログオンリーでリリースされ現在は入手困難となっているEP「Holly」 をスペシャルボーナストラックとして収録する。