NEWS

笑連隊の4×4が、昨年に引き続き年末をソロ曲で〆るッ!!そして年始までッ!!
2013.12.18 RELEASEVIDEO

笑連隊の4×4が、昨年に引き続き年末をソロ曲で〆るッ!!そして年始までッ!!

デビュー以来、下半シーンを圧倒的に盛り上げ続けるレゲエ界のTHE3名様=笑連隊(しょうれんたい)。3名の中で下ネタを最も得意とするメンバー=4×4(しし)が、クリスマス~お正月のホリデーシーズンにうってつけのメッセージ・ソング「タッチャッタ」を本日発表。昨年のクリスマス・デジタル・シングル「IKANAIDE... feat. AYA ~e-mura XXX'mas remiXXX~」発表に 続く冬休みのお楽しみデジタル・シングル。

badge_itunes-lrg

 

 

"JUMP UP XTRA RIDDIM"と題した、今作のエレクトロ・ダンスホール・レゲエ・トラックを演奏するのは、Diplo(でぃぷろ)主宰の<MAD DECENT>所属のSOUTH RAKKAS CREW(さうす・らっかす・く るー)。今年活動10周年を記念して初来日も果たしたSOUTH RAKKAS CREWは、過去にMichael Jackson、DJ Shadow、Deerhoof、M.I.A、Lily Allen、Ricky Martin、Christina Aguileraなど…世界の重要音楽家のトラック演奏/REMIXを多岐に渡って手がけてきたEDMの先駆け的存在。

そして、レコーディング作業とミキシング作業で手腕を振るうは、国内外から注目され続ける日本が誇るEDMマエストロであり、ヴェテラン・レゲエ・サウンドマン/トラック・メーカー/プロデューサーでもある=e-mura from bim one (いーむら・ふろむ・びん・わん)。昨年のクリスマス・リミックス企画でも狂気のダブ・ステップを演奏し各界の度肝を抜いた、言うなれば4×4の盟友的存在。もちろんプロデュースは笑連隊が所属する<SUNNY SIDE RECORDS>(さにー さいどれこーど)。

そして…実は今作は二部構成であり、ストーリー仕立ての「タッチャッタ」には"つづき"が用意されている。2014年1月15日解禁予定の続編「セクース feat. 紫」では、同じ豪華布陣による、タイトルにひけをとらない更なる空前絶後のミュージカル・インパクトが待ち構えている。年をマタいでのスラックネス(=レゲエ用語で下ネタの意)2連打、嫌いぢゃないクセに~ッ!!

【4千回再生】4×4 from 笑連隊「再スタアト」

【7万2千回再生】4×4 from 笑連隊「チンチンピンチ」

【2万7千回再生】4×4 from 笑連隊「IKANAIDE... feat. AYA」

【1万5千回再生】4×4 from 笑連隊「IKANAIDE... feat. AYA ~e-mura XXX'mas RemiXXX~」

Related Releases