リリース情報

ブルース&ソウル・レコーズ監修 ザ・ベスト・オブ・モダン・シカゴ・ブルース
V.A.
ブルース&ソウル・レコーズ監修 ザ・ベスト・オブ・モダン・シカゴ・ブルース
V.A.
『Blues & Soul Records presents The Best of Modern Chicago Blues from Delmark Vaults』
2013/11/06
CD
PCD-93762
定価:¥2,300+税
レーベル: DELMARK
解説付 歌詞付 ※解説:ブルース&ソウル・レコーズ編集部

60年代にシカゴのウェスト・サイドやサウス・サイドで大きく花開いた革新的モダン・ブルースの真髄を名門デルマーク・レコード厳選音源で味わう『ブルース&ソウル・レコーズ』誌監修日本独自コンピレーション!

60年代、シカゴ。オーティス・ラッシュやマジック・サム、ルーサー・アリスンら新世代ブルースマンたちが黒人街ウェスト・サイド~サウス・サイドのクラブで夜ごと腕を競い合っていた。マディ・ウォーターズ、ハウリン・ウルフらが築いた黄金時代のシカゴ・ブルースを引き継ぎ、さらにソウルやR&Bの要素を加え革新的スタイルを生み出した彼らの名演の数々をコンパイル。これがモダン・シカゴ・ブルースの真髄だ!
ジュニア・ウェルズ『フードゥー・マン・ブルース』、マジック・サム『ウェスト・サイド・ソウル』など歴史的名盤でブルース新時代を牽引したのがデルマーク・レコード。今年創立60周年を迎えるこの名門レーベルが遺した60年代~90年代音源からウェスト・サイド〜サウス・サイド系アーティストに絞り厳選した19曲を収録。早逝の巨人マジック・サムの必殺曲からオーティス・ラッシュ渾身のライヴ録音スロー・ブルース、同時代に頭角を現したジミー・ドーキンスやマジック・スリムの個性的プレイまでモダン・シカゴ・ブルース・ギターの名演をたっぷり。もちろんジュニア・ウェルズやキャリー・ベルらのハーモニカ・ブルース傑作も網羅した怒涛のラインアップ!

  • DISC 1
  • 1. MAGIC SAM - I Don't Want No Woman
  • 2. JUNIOR WELLS - Hoodoo Man Blues
  • 3. OTIS RUSH - Cut You A Loose
  • 4. CAREY BELL - Come On Over Here
  • 5. J.B. HUTTO - Speak My Mind
  • 6. LUTHER ALLISON - Five Long Years
  • 7. ROBERT JR. LOCKWOOD - Take A Walk With Me
  • 8. MAGIC SLIM & THE TEARDROPS - Strange Things Happen
  • 9. MIGHTY JOE YOUNG - Things I Used To Do
  • 10. JIMMY JOHNSON - Strange How I Miss You
  • 11. JIMMY DAWKINS - Having Such A Hard Tim
  • 12. EDDY CLEARWATER - Real Fine Woman
  • 13. LONNIE BROOKS - Crash Head On Into Love
  • 14. LURRIE BELL - Tell Me About Your Love
  • 15. JIMMY BURNS - Whiskey Headed Woman
  • 16. BYTHER SMITH - Thinking Real Hard
  • 17. OTIS RUSH - You're Breaking
  • 18. JUNIOR WELLS - The Train I Ride
  • 19. MAGIC SAM - Sweet Home Chicago

Related Releases