リリース情報

Cinema
THE CAT EMPIRE
Cinema
ザ・キャット・エンパイア
『シネマ』
2010/10/20
CD
PCD-93370
定価:¥2,300+税
解説付 歌詞付 対訳付 ※翻訳:高島まゆみ

ラテン、スカ、ジャズ、ソウルにヒップホップに加え、世界中のありとあらゆる気持ち良いグルーヴを独特のキャッチーさで表現した唯一無二のポップ・ミュージック集団、ザ・キャット・エンパイアが待望の新作で待ちに待った日本デビュー!単独来日も決定!

今までの輸入盤は売れに売れ、そして2006年のサマーソニックではベスト・アクトの呼び声が高かったザ・キャット・エンパイア。良質なグルーヴ・ミュージックを送り出し続けるオーストラリアではジョン・バトラー・トリオ、ブルー・キング・ブラウンと並んで、音楽界のスリートップの一角を担う彼ら。洗練されたポップ・センスとホーン隊やキーボードを配置したバラエティー豊かなサウンド。ジャンルレスでボーダーレスでありながら、聴く人全ての体がついつい反応してしまう、グローバル・グルーヴ・ミュージックがこれだ!!

  • DISC 1
  • 1. Waiting
  • 2. Falling
  • 3. Feeling's Gone
  • 4. Only Light
  • 5. All Hell
  • 6. Shoulders
  • 7. The Heart Is A Cannibal
  • 8. Reasonably Fine
  • 9. Call Me Home
  • 10. On My Way
  • 11. Beyond All