リリース情報

Half Seas Over
JEFF LANG
Half Seas Over
ジェフ・ラング
『ハーフ・シーズ・オーバー』
2008/08/02
CD
PCD-93154
定価:¥2,300+税
レーベル: Jeff Lang
解説付 歌詞付 対訳付 ※ボーナス・トラック2曲収録 ※解説:渡辺真一 ※対訳:山根克之・大塚ゆう子

スライドの魔術に翻弄され、ギターの魔法に解き放たれる。もはや別次元の才能と技を繰り出す、永遠の天才職人、ジェフ・ラングの新作が登場!アコースティック・ギターの可能性と神秘を最大限に引き出した、現代フォークのまぎれも無い金字塔がここに完成!!

ボブ・ディランやニック・ドレイク、ライ・クーダーやリチャード・トンプソンといった偉人達をも越える、圧倒的な世界観と詩情を併せ持つ孤高の天才、ジェフ・ラング。今年1月リリースのベスト盤、2月の来日で次々とファンを獲得するこのギターの魔術師が聴かせる、静かなる知性と創造性溢れる“歌”の芸術、とくとご賞味あれ!

★今作は長年の盟友、そして自らオーストラリアのルーツ音楽シーンを支えてきた名ベーシスト、グラント・カマーフォードとのほとんど二人だけの共同作。全体的にアコースティックな空気が流れる中、ジェフにしかできない複雑なループ使い、壮絶なフィンガーピッキング、そして圧倒的なスケールで聞かせる曲展開に驚かされる名作が遂にそのヴェールを脱ぐ。

★ギターの超絶なテクニックはもちろん、今作で聴かせる詩情溢れる歌声はどんな音楽ファンでも心をつかまれること必至の美しさ。伝統的なフォーク・ソングの耳を疑う神業的なアレンジ、そして自ら書き下ろした繊細かつパワフルな楽曲がぎっしりと詰まった渾身の作品に仕上がっている。

★匠にしか達せない、この深みと広がり!包み込まれる温もりとロマンを持ったM1「Southern Highlands Daughter」、ディランやケリー・ジョー・フェルプスでもお馴染みだが、このアレンジは史上最高峰として歴史に刻まれるはずのM5「The House Carpenter」、尋常じゃないサイケなソロが驚きのM9「Ghosting On My Mind」、そしてジェフの真骨頂でもあるスライドを聞かせるM10「Night Draws In」など、捨て曲一切なしの大傑作がここに誕生。

「ジェフ・ラングは国の宝だよ。優れた才能を持ったソングライターである上、ギターリストとしても素晴らしい。同じ世代の最高のアーティストの一人として歴史に残るべき人物だ。」 
 

―ジョン・バトラー/ジョン・バトラー・トリオ

 

※ジェフ・ラング本人による曲解説ライナー付

  • DISC 1
  • 1. Southern Highlands Daughter
  • 2. Copper Mine
  • 3. The Savannah Way
  • 4. Five Letters
  • 5. The House Carpenter
  • 6. My Mother Always Talked To Me
  • 7. The Vaults Of Lattanzio
  • 8. Mooncoin
  • 9. Ghosting On My Mind
  • 10. Night Draws In
  • 11. Is All
  • 12. Newman Town
  • 13. Kalamazoo
  • 14. Here She Comes Again

Related Releases