リリース情報

Lost Memory Theatre act-2
JUN MIYAKE
Lost Memory Theatre act-2
三宅純
『ロスト・メモリー・シアター act-2』
2014/08/20
CD
PCD-26058
定価:¥2,600+税
レーベル: ENJA
歌詞付

そこは記憶の流入する劇場。失われた記憶が流入し、劇場は様々な記憶で満たされ、やがて劇場自体がその記憶を帯電する。その劇場から聞こえる記憶の迷宮の音、第二幕が密やかに幕を開ける……

フランス、ドイツの音楽誌で「音楽批評家大賞」「年間ベストアルバム賞」などを受賞し、ジャイルス・ピータソンが英BBC で特集番組を組むなど、世界中で大好評を博した2013年発表のアルバムLost Memory Theatre act-1。
「迷宮の鍵を探して、もっと記憶の深部まで到達したかった。」という意図の元、act-2 が早くも完成した。「もはやLost Memory Theatre はライフワークとなった。」と三宅純は語る。

リサ・パピノー、ヴィニシウス・カントゥアーリア、メルヴィン・ギブス、ダファー・ユーセフ、ヴァンソン・セガール、デヴィット・クルター、レナード・ガブリエル・ピオン、ブルガリアン・シンフォニー など個性的なコラボレーターを配した、第二幕にふさわしい18曲を収録。

近況として、ヴィム・ヴェンダース財団のロゴ楽曲、舞台『ヴォイツェク』、『9daysQueen ~九日間の女王~』の音楽を担当。ソチ五輪でのフィギュアスケート・アメリカ代表や、LANVIN、ARMANI、NINA RICCI、ISSEY MIYAKE のショーや広告に楽曲を提供するなど、その個性は国境を越え、多岐に渡る分野で注目を浴びている。
act-2 発売前後には国内でも多くの活動が予定されており、中毒者を続出させる三宅純による音楽の底の知れない世界観が、今作でさらに浸透する事は必至です。

  • DISC 1
  • 1. the locked room
  • 2. echoes in the mirror
  • 3. veins
  • 4. eden-4
  • 5. easy to let go
  • 6. effacing sketch
  • 7. merry widow
  • 8. integral silence
  • 9. que sera sera
  • 10. membrane
  • 11. summoning rhymes
  • 12. forebodings
  • 13. flutter
  • 14. traces
  • 15. like a dervish
  • 16. eden-3
  • 17. the unspoken
  • 18. across the ice

Related Releases