リリース情報

Junior
KAKI KING
Junior
カーキ・キング
『ジュニア』
2010/03/24
CD+DVD
PVCP-9669/70
定価:¥2,500+税
※ボーナス・トラック1曲収録

フー・ファイターズのデイヴ・グロールも手放しで絶賛するギタリストにしてソングライター、カーキ・キング。2007年にはそのフー・ファイターズのアルバムにギタリストとして参加、ショーン・ペン監督作のオリジナル・スコアを担当するなど、ますますその多才ぶりを発揮している彼女による待望のニュー・アルバム。

シンプルなトリオ編成による音作りにこだわることで生まれた新たなバンド・サウンド。ローリング・ストーン誌が「ギター・ゴッド」とまで評したその演奏技巧に寄りかかることなく、さらに自身のソングライティングを突き詰めた結果とも言える、ロック色が強くてアグレッシヴでありながらメロディアスな楽曲が増えた一方で、インストの部分にもこれまで以上に「歌」を感じさせる、とことんエモーショナルな傑作。前作同様、ボブ・ディラン、パティ・スミス、エミルー・ハリスらとの仕事で知られるグラミー賞プロデューサー、マルコム・バーンとの共同制作。トロントでのソロ・パフォーマンスの映像を収めたDVD付きの2枚組仕様!

  • DISC 1
  • 1. The Betrayer
  • 2. Spit it Back in My Mouth
  • 3. Everything Has an End, Even Sadness
  • 4. Falling Day
  • 5. The Hoopers of Hudspeth
  • 6. My Nerves that Committed Suicide
  • 7. Communist Friends
  • 8. Hallucinations from My Poisonous German Streets
  • 9. Death Head
  • 10. Sloan Shore
  • 11. Sunnyside
  • 12. I've Enjoyed as Much as I Can Stand *
  • DISC 2
  • 1. Bone Chaos In The Castle
  • 2. Doing The Wrong Thing
  • 3. Night After Sidewalk
  • 4. Playing With Pink Noise
  • 5. Goby
  • 6. Brazilian
  • 7. Carmine St.
  • 8. Magazine
  • 9. Pull Me Out Alive
  • 10. Air And Kilometers
  • 11. Yellowcake
  • 12. Playing With Pink Noise
  • 13. Can Anyone Who Has Heard This Music Really Be A Bad Person?
  • 14. Gay Sons Of Lesbian Mothers

Related Releases