リリース情報

THE NASHVILLE SESSION
THE NEW MASTERSOUNDS
THE NASHVILLE SESSION
ザ・ニュー・マスターサウンズ
『ザ・ナッシュヴィル・セッション』
2016/12/02
CD
PCD-93996
定価:¥2,300+税
解説付 ※世界初CD化 ※紙ジャケット仕様 ※ボーナス・トラック収録 ※解説:細川 克明

切れ味鋭いギター、強靭なドラムスが火を噴く!現行ファンク・バンドの頂点に君臨するザ・ニュー・マスターサウンズによる熱気に満ち溢れたスタジオ・ライヴ・アルバムが世界初CD化!

60年代後半のソウル・ジャズやミーターズのサウンドに惚れこんだ天才ギタリスト、エディー・ロバーツを中心に99年に結成された4人組インスト・ファンク・バンド、ザ・ニュー・マスターサウンズ。フジロック・フェスティヴァル’16の興奮も冷めやらぬ中、テネシー州はナッシュヴィルのスタジオ「Welcome to 1979 Studios」にて2015年11月9日に行われたライヴ音源を収録したファン垂涎のニュー・アルバムが遂にCDでリリース!彼らのデビュー・アルバム『Keb Darge Presents (2001年)』に収録された「One Note Brown」を皮切りに、『This Is What We Do (2005年)』、『102% (2006年)』、『Ten Years On (2009年)』、そして『Made For Pleasure (2015年)』等から取り分けファンキーな作品のみをチョイスし再演!ザ・ニュー・マスターサウンズの純度の高いプレイが余すところ無く堪能できると共に、これまでの作品とは一味違う彼らの真髄を見せつけてくれる圧巻の内容です!既に今年4月に限定1000枚でリリースされたアナログ盤は完売。お見逃しありませんように!!

  • DISC 1
  • 1. One Note Brown
  • 2. Coming Up Roses
  • 3. Burnt Back
  • 4. Drop It Down
  • 5. The Minx
  • 6. 102%
  • 7. Carrot Juice
  • 8. The Vandenburg Suite
  • 9. Made For Pleasure
  • 10. In The Middle
  • 11. Soulshine
  • 12. Monday Meters
  • 13. Make Me Proud!

Related Releases