リリース情報

All About Techno Narcisse
Burgh
All About Techno Narcisse
バーグ
『テクノ・ナルシスのすべて』
2015/12/09
CD
PCD-93970
定価:¥2,300+税

東京発ポストパンクバンドBurgh(バーグ) - Hysteric Picnicから突然の改名、FUJI ROCK FESTIVAL '15「ROOKIE A GO-GO」出演などを経て放たれる衝撃のデビューアルバム誕生!!
 
ヒリついた切迫感に満ちたサウンド。
冷めた初期衝動と鋭利なギターノイズを鳴らす国産ポストパンクの最終兵器!これは、とにかくかっこいい!!

祝・FUJI ROCK FESTIVAL '15「ROOKIE A GO-GO」出演!2人編成だった時代を経て、現在は4人編成のフルバンドへと生まれ変わり、その翌年にはFUJIのステージに立ってしまった東京発ポストパンクバンド!そしてアルバムリリース前、衝撃の改名を発表、バンド名はBurgh(バーグ)へと変わりバンドは新たなるステージへ。吉田肇(PANICSMILE)をサウンドプロデューサーに加え、インディーシーンの異端児たちが放つデビューアルバム『テクノ・ナルシスのすべて』発売!!
壊れたダンスマシーンが掻き鳴らすポスト・ポストパンクとでも言うべき、奇形的なサウンドと独自の音楽性で不穏でヒリヒリとした80年代アングラパンク~ニューウェーブを彼らのフォーマットに落とし込み活動する。インディーシーンの異端児たちが放つ、待望の1stアルバム!!
初期衝動はそのままに頭の中はあくまでクールであろうと自我を保てるギリギリのところで声を絞り出しているかのような狂気を纏ったオオウチソウのヴォーカル、鋭利でありフィジカルなギターノイズ、ロジカルな批評性に溢れたイノセンスを感じさせる言葉、そして全体を構築する楽曲センスは海外アーティストにも引けを取らない圧倒的な完成度!海外志向の国内バンドが勢いを増す現況シーンの中で、最もその方向性示しながらも圧倒的に異質な存在であり、2015年のダークホース的存在であることは間違いないだろう。これはポストパンクの歴史に刻まれる衝撃のデビュー作なのか!?是非あなたのその耳で確かめて欲しい。

  • DISC 1
  • 1. ボイド
  • 2. テクノ・ナルシス
  • 3. カルト・ポップ
  • 4. トゥナイト
  • 5. 酩酊
  • 6. 950
  • 7. ウォンブ
  • 8. ケース・スタディ
  • 9. R.U.R.
  • 10. マニキュア