リリース情報

When the World is Wide
YKIKI BEAT
When the World is Wide
ワイキキ・ビート
『ホエン・ザ・ワールド・イズ・ワイド』
2015/07/22
CD
PCD-93934
定価:¥2,300+税
歌詞付 ※紙ジャケット仕様

突如シーンに現れた新星にして大本命、ワイキキ・ビート。今、最もリリースが待ち望まれていた彼らのファーストが遂に到着!!

新世代台頭の”波”は、国境を超えた音と共にやってくる。最大の発見にして屈指のポップ・アンセム”Forever”に僕らは心躍り恋をした。

インディの枠組みを遥かに上回るスケール感と楽曲のポテンシャル、ポップ楽曲の全てを兼ね備えた高いクオリティー。この若き5 人組の処女作にして、今年の代表作誕生の予感に胸を高鳴らせてほしい。

昨年リリースされるや否や、口コミで瞬く間に広がり、今や入手困難となった7 インチ・シングル”Forever”。その瑞々しくストレートな楽曲の力強さにきっと誰しもが胸を踊らせ、一夜にして恋に落ちたことだろう。新世代の到来を予感させるようなイノセントなサウンドはリスナーに彼らYkiki Beat の名前を知らしめるに十分であり、また、音楽にはやはり国や人種の境界線はないという事を私たちに再認させてくれる存在でもあった。
ハードコアもヒップホップもR&B もポストパンクも全て同列に影響源とする彼らの鳴らすサウンドは色鮮やかで「今」の時代に即したリアルな体温を纏っている。日本文化にリスペクトを払いながらも、YouTube の恩恵を受けた世代の例に漏れずあらゆる時代・ジャンルの洋楽に触れ親しんできた彼らの皮膚感覚は限りなくフラットだ。
彼らの思い描くヴィジョンは至極明快、「東京で海外の同世代バンドと比肩する音を鳴らすこと」。そのため、ごく自然に英詩での表現を選び取り、単なる洋楽の焼き直しとなることを避け、あらゆる影響源を混濁させた上で日本で音楽をやることに意味を問い直す。J ロック的な音楽からも吸収・刷新し多種多様なルーツから吸収し、2015年今を生きる若者なりのサウンドを鳴らしている。
彼らの見据えるステージは遥か先、まずはこの若い5人組の処女作にして、2015年の代表作誕生の予感に胸を高鳴らせてほしい。

  • DISC 1
  • 1. The Running
  • 2. Modern Lies
  • 3. Never Let You Go
  • 4. Dances
  • 5. Forever
  • 6. All The Words To Say
  • 7. Winter
  • 8. Vogues of Vision

Related Releases

  • YKIKI BEAT「Forever」

    Forever
    2014/09/03 YBSD-001 定価:¥1,200+税