リリース情報

Mondo Romance
GOLD OF MY OWN
Mondo Romance
ゴールド・オブ・マイ・オウン
『モンド・ロマンス』
2015/05/02
CD
PCD-93891
定価:¥2,300+税
解説付 歌詞付 対訳付 ※解説:小川充 ※歌詞対訳:高間裕子

ジャズ・ファンク・ミーツ・クロス・オーバージャズという画期的な作品が誕生!昨年の日本ツアーも大成功だった人気のジャズ・ファンクバンド、ザ・ベイカー・ブラザーズのリーダー、クリス・ペドリーと、そのベイカー諸作やKyoto Jazz Massive、吉澤はじめ、ダ・ラータ、リール・ピープル、ネイサン・ヘインズの作品などジャンルを超えて起用される人気のヴォーカリスト、ヴァネッサ・フリーマンが組んだゴールド・オブ・マイ・オウンによるデビュー作!

◆ジャズ・ファンク・ミーツ・クロス・オーバージャズ=ゴールド・オブ・マイ・オウン
これは盲点だった組み合わせと言える意外なアーティスト同士のコラボ企画!ビルボード・ライブで行われた新作アルバムのリリース・ツアーも大盛況だったジャズ・ファンクの人気バンド、ザ・ベイカー・ブラザーズのリーダーにしてベーシストのクリス・ペドリー。Tokyo Crossover/Jazz Festival 2014ではKyoto Jazz Massive の20周年スペシャル・ライブ・セットのヴォーカルを務めたヴァネッサ・フリーマン。ロック・リスナーも巻き込んでジャズ・ファンクの旋風を巻き起こした立役者と、クラブ・フィールドでも長きにわたって活躍してきたディーヴァのコラボが悪いはずがない!

◆まさに“Feelin' Jazzy”なヴォーカルとサウンド!
一聴してヴァネッサだとわかるパワフルだが優しさ溢れる声。ベイカー特有のセンス抜群のメロディやジャズ・ファンクのアーティストながら打ち込みを多用したモダンなプロダクション。こんなのジャズじゃないと言われてしまいそうだけど、ジャズの持つ自由さ、革新性、そして楽しさを打ち出した作品こそこのシリーズで紹介したいもの。イギリスのアーティスト同士だけあってジャズ・ファンク〜アシッド・ジャズ〜クラブ・ジャズを通過して生み出されたこの作品は、さまざまなジャンルの音楽ファンを魅了すること間違いなし!

  • DISC 1
  • 1. WE ARE ONE
  • 2. MY WORLD
  • 3. COLOURS
  • 4. WORDS ARE NOT ENOUGH
  • 5. IF ONLY
  • 6. SAME OLD GROOVE
  • 7. ALL CAME GOOD
  • 8. FOREVER LOVE
  • 9. OUT OF MY HANDS
  • 10. BREATHLESS
  • 11. TURN YOUR HEAD
  • 12. NEVER GIVE UP