リリース情報

Introducing Nia Andrews: Colours + Collaborations
NIA ANDREWS
Introducing Nia Andrews: Colours + Collaborations
ニア・アンドリューズ
『カラーズ+コラボレーションズ』
2015/03/04
CD
PCD-93877
定価:¥2,300+税
解説付 歌詞付 対訳付 ※解説:若杉実 ※歌詞対訳:加藤一恵

Feelin’ Jazzy シリーズの趣旨にふさわしいジャズ・ミーツ・ネオ・ソウル&ヒップホップな大型新人を日本に紹介!ラッパーのコモンのクリエイティブ・アシスタントを務め、コモン、メアリー・J ブライジ、ローリン・ヒル、ジャネル・モネイなど大物アクトのバック・ヴォーカリストとしても活躍、最近ではマーク・ド・クライヴ= ロウの傑作アルバム『チャーチ』でもヴォーカルを務めたニア・アンドリューズ。デジタルのみで発売されたEP に、『チャーチ』収録の2曲、そしてハイエイタス・カイヨーテ、エリック・ルーによるリミックスを追加したスペシャル日本盤が誕生!

◆これこそ現代にアップデートされたジャズ・ヴォーカル!
大物R&B アクトのバックを務め、鬼才マーク・ド・クライヴ= ロウが才能に惚れ込んできた大型新人ニア・アンドリューズ。日本でも早耳リスナーはすでにデジタルのみで発売されたEP『Colors』をチェックしているようだが、そのEP に未発表曲、マークの『チャーチ』からの2 曲、そしてハイエイタス・カイヨーテ、エリック・ルーによるリミックスを追加したスペシャル日本盤が完成!

◆ジャズ・ミーツ・ネオ・ソウル&ヒップホップなスペシャル日本盤!
ストレートなジャズではないが、ジャズ・ミーツ・ネオ・ソウル&ヒップホップなサウンドは今最も旬な音楽だ!ジャジーなネオ・ソウルのフィーリングを感じさせるタイトルトラックで幕を開ける本盤。M2 の「Made In America」の抜群ポップさも絶妙なもの。M3「The Lovers」はニアの持つ歌唱力が遺憾なく発揮されるバラード。M4「Notes On A History」はこれこそが今聞きたいジャズと言っても過言ではないサウンド。
ジャズリスナーだけではなく、ソウルやR&B のリスナーでもピンとくる楽曲が詰まったスペシャル・エディション。 日本限定発売商品です!

  • DISC 1
  • 1. COLOURS
  • 2. MADE IN AMERICA
  • 3. THE LOVERS
  • 4. NOTES ON A HISTORY
  • 5. DO NOT DISTURB
  • 6. I'D DO IT ALL AGAIN
  • 7. MARK DE CLIVE-LOWE Featuring NIA ANDREWS - HOLLOW
  • 8. MARK DE CLIVE-LOWE Featuring NIA ANDREWS - NOW OR NEVER
  • 9. KID FONQUE Featuring NIA ANDREWS - WHAT I DO (Eric Lau Remix)
  • 10. COLOURS (Hiatus Kaiyote Remix)