リリース情報

Godforsaken Roads
BLACK STROBE
Godforsaken Roads
ブラック・ストロボ
『ゴッドフォーセイクン・ローズ』
2014/10/02
CD
PCD-93836
定価:¥2,300+税
解説付 ※解説:小林祥晴(ザ・サイン・マガジン・ドットコム)※ボーナス・トラック3曲収録 ※日本先行発売

世界中でヒットした衝撃のデビュー・アルバムから7 年…パリが生んだ漆黒のエレクトロ・ロック集団が遂に帰還! 闇に迸る稲妻のごとき最新最強のヤサグレ電子ロックンロールは、1st を蹴散らすほどの破壊力!!

現代フレンチNEW WAVE の首領アルノー・レボティーニが、いよいよ本隊ブラック・ストロボを再始動!
NIN もデペッシュ・モードもイギー・ポップもニック・ケイヴも呑み込んだかのごとき黒光りの重厚ロック・グルーヴに、スコセッシ映画のような漢おとこの美学。さすが貫禄がまるで違う!

ブラック・ストロボの漆黒サウンドに再び世界が平伏する! 2007年、活動10年目にしてリリースされたファースト・アルバム『Burn Your Own Church』が全世界で大ヒット。そのダークで重厚なダンス・ロック・サウンドとレボティーニのドスの利いたヴォーカル(とルックス)で、当時隆盛していたフレンチ・エレクトロやニュー・レイヴといったシーンとはまったく異質の存在感を見せつけたブラック・ストロボ。長らく新作が待たれながらも、レボティーニのソロ活動などで音沙汰がなかった彼らが、いよいよ7年ぶりに本格再始動し、セカンド・アルバムを発表!今作は、レボティーニのルーツである往年のロックやブルースにますます傾倒したサウンドで、さながら“最新鋭のエレクトロ・ロックンロール”といった趣。持ち前のヘヴィにうねるニューウェーヴィーな電子サウンドとの融合は唯一無二のカッコよさで、ジョニー・キャッシュの名曲“Folsom Prison Blues”のカヴァーもハマりすぎ。ダンス・ミュージック・ファンはもちろん、何よりもロック・ファンを前作以上にシビれさせる傑作に仕上がっています!

  • DISC 1
  • 1. Broken Phone Blues
  • 2. Monkey Glands
  • 3. He Keeps On Calling Me
  • 4. Blues Fight
  • 5. For Those Who Came on Earth Thru The Devil Asshole
  • 6. Folsom Prison Blues
  • 7. Swamp Fever
  • 8. House Of Good Lovin'
  • 9. Dumped Boogie
  • 10. From The Gutter
  • 11. Going Back Home
  • 12. Boogie in zero Gravity
  • 13. Promised Moon
  • 14. The Girl From The Bayou (Radio Edit)
  • 15. Tigerman
  • 16. Going Back Home (Extended Mix)

Related Releases