リリース情報

Grenier Meets Archie Pelago
GRENIER + ARCHIE PELAGO
Grenier Meets Archie Pelago
グレニアー+アーチー・ペラーゴ
『グレニアー・ミーツ・アーチー・ペラーゴ』
2014/05/21
CD
PCD-93803
定価:¥2,300+税
解説付 ※解説:野田努(ele-king)

2014年のエレクトロニック・ミュージックを代表するであろう衝撃のデビュー・アルバム!

日本でもアナログ市場を騒がすストリングス+ サックス+PCという編成からなるニューヨークのトリオ、アーチー・ペラーゴと、別名義のDJG ではジャイルス・ピーターソンのブラウンズウッドやダブステップの名門テックトニックからも作品をリリースしてきたサンフランシスコのプロデューサー、グレニアーという若き才能の美しき邂逅!フォー・テットやニコラス・ジャーに代表される新世代のエレクトロニック・ミュージックのその先を行く、生音と電子音の華麗なシンフォニー!

◆話題のアーチー・ペラーゴが遂にフル・アルバムをリリース!
日本のイケてるレコードショップがこぞって激プッシュするアーチー・ペラーゴをご存知だろうか?フォー・テットをもトリコにしてきたニューヨーク・ブルックリンの人気パーティー“Mr. Saturdays Night”が運営する同名のレーベルからデビュー以来、リリースしてきたアナログ作品は海外メディアのみならず日本国内の音楽媒体、レコードショップでも強力に取り上げられ、その名前がジワジワと浸透してきた。チェロなどのストリングス、サックスやフルートなどの管楽器、そしてPC というトリオ編成で、ときに幻想的、ときにフロア・バンガー、時代の先を行くフューチャリスティックな音楽をリリースし続け、遂に待望のフル・アルバムをドロップ!

◆ジャイルス・ピーターソンやピンチも早くから才能を認めるプロデューサー、グレニアー!
アーチー・ペラーゴがアルバム制作のパートナーに選んだグレニアーは、サンフランシスコを拠点にテクノ~ダブステップなどの作品を作り続けてきたプロデューサー/ DJ。人気レーベルからのリリース実績がその才能の素晴らしさを証明するだろう。ジャズのオープンマインドな精神を追求し始めた頃に、共通の知人であったディスタル(Distal)を通して知り合い、すぐに意気投合。今作の制作へとつながった。

◆両者の持ち味を存分に発揮したマスターピースの誕生!
もともと様々なジャンルのビートを取り入れた作風のアーチー・ペラーゴ。幅広いジャンルのエレクトロニック・ミュージックを制作してきたグレニアー。両者の音楽に対する開けた姿勢が合致し制作されたアルバムはエレクトロニカ~フューチャー・ジャズ~テクノ~ベース~アバンギャルド~サイケデリック~ニュー・エイジと、どのジャンルにも当てはまる先進的かつ先鋭的なエクスペリメンタル作品に!心落ち着かせるアンビエントな楽曲から、液体のような滑らかに流れるグルーヴの曲、うなるベースラインが体を揺らす曲などアルバムトータルの完成度がずば抜けたマスターピースの誕生!

  • DISC 1
  • 1. Swoon
  • 2. Navigator
  • 3. Hyperion
  • 4. Jellyfish Supernova
  • 5. Phosphornet
  • 6. Classon
  • 7. Octavia
  • 8. Tower Of Joined Hands
  • 9. The Cartographer's Wife
  • 10. Two If By Sea
  • 11. Pliny The Elder
  • 12. Tell Me Eveything
  • 13. Monolith