リリース情報

The Leric Story
JIMMY DAWKINS
The Leric Story
ジミー・ドーキンス
『ザ・レリック・ストーリー』
2013/08/07
CD
PCD-93750
定価:¥2,300+税
レーベル: Delmark
解説付 歌詞付 ※解説:鈴木啓志

<R.I.P. JIMMY DAWKINS>
追悼 ジミー・ドーキンスデルマーク盤一挙リリース
マジック・サムやオーティス・ラッシュらと共にシカゴ・ウェスト・サイドからブルースの新時代を切り開いた偉大なギタリストのひとり、ジミー・ドーキンス が4 月10 日この世を去った。サムやラッシュに比べここ日本では評価が別れる彼だが、独特のハード・エッジなサウンドと攻撃的なプレイを武器にシカゴを代表するプレ イヤーとして世界中で愛されてきた。彼の死を悼み、サムの『ウェスト・サイド・ソウル』と並ぶ革新的1st アルバムと、77 年の3rd アルバム、そして彼が運営していたレリック・レーベルの音源集を一挙リリース。

●ブルース&ソウル・レコーズ No. 112 (6月発売)で追悼記事掲載。メイン特集も彼が案内役を努めた仏MCM 録音集『ザ・シカゴ・ブルース・ボックス』(PCD-17622/9)に関する内容です。【好評発売中】ジミー・ドーキンス with オーティス・ラッシュ『オール・フォー・ビジネス』(PCD-20133)

 

80 年代にジミー・ドーキンスが運営していたレーベル、レリック。彼の裏方仕事を楽しむ同レーベルのシングル作品+未発表作品を纏めた画期的コンピ!

世話好きで知られたブルース人情派、ドーキンス。地元シカゴで地道に活動するアーティストたちを音盤に残そうと立ち上げたのがこのレリック・レーベルだ。ラインアップはテイル・ドラッガー、シルヴィア・エンブリー、リトル・ジョニー・クリスチャン、ノラ・ジーン・ウォレス、ヴァンス・ケリー、ビッグ・モジョ・エルムといった激シブな面々、しかし80 年代にシブとくブルースを唸っていた強者ばかりだ。バックは勿論ドーキンスとシカゴな仲間たち=ジョニー・B・ムーア、ラフィエット・リーク、ウィリー・ケント、エディ・ジュータウン・バークス、マイケル・コールマン、チコ・バンクスら。80 年代シカゴ・ブルース・シーンの一面が垣間見える本作、ドーキンスの懐の深さも感じて貰いたい。

  • DISC 1
  • 1. LITTLE JOHNNY CHRISTIAN - New Life
  • 2. LITTLE JOHNNY CHRISTIAN - Luv Sumbody
  • 3. TAIL DRAGGER - So Ezee
  • 4. TAIL DRAGGER - My Head Is Bald
  • 5. QUEEN SYLVIA - I Know I Ain't Number One
  • 6. QUEEN SYLVIA - Too Bad Baby
  • 7. VANCE KELLY - Use What You Got
  • 8. VANCE KELLY - The Jam
  • 9. VANCE KELLY - Why You Hurt Me So Bad
  • 10. NORA JEAN - Untrue Love
  • 11. NORA JEAN - Oh My Love
  • 12. BIG MOJO ELEM - Special Kind Of Love
  • 13. LITTLE JOHNNY CHRISTIAN - Ain't Gonna Worry About Tomorrow
  • 14. LITTLE JOHNNY CHRISTIAN - I Gotta Sad Feeling
  • 15. SISTER MARGO AND HEALING CENTER CHOIR - My God Is Real
  • 16. SISTER MARGO AND HEALING CENTER CHOIR - Peace Be Still

Related Releases