リリース情報

Mind The Curb
KERBSIDE COLLECTION
Mind The Curb
カーブサイド・コレクション
『マインド・ザ・カーブ』
2013/06/05
CD
PCD-93711
定価:¥2,300+税
解説付 ※解説:小川充

ポスト‘ザ・ニュー・マスターサウンズ’最有力バンド!
徹底的にアナログに拘った制作で生み出された奇跡のビンテージサウンド!往年のジョージ・ベンソンやウェス・モンゴメリーのようなドライでザラついた米西海岸的なファンクスタイル!「チュニジアの夜」(M3)のファンクカバーやコルトレーンの「インプレッションズ」( M7)など意外な曲のファンクカバーもヤバイ!!

■ どす黒く太いドラムとベースによるザラついたリズム、ファンキーなハモンドとローズ、そしてジョージ・ベンソン的なギター

オーストラリアのブリスベンを拠点に活動する若きファンクバンド、カーブサイド・コレクション!古き良きレア・グルーヴ、インストのジャズ・ファンク、そしてソウルミュージックのエッセンスを見事に混ぜあわせたサウンドはさながらザ・ニュー・マスターサウンズのよう!60 年代から70 年代にかけてのウェス・モンゴメリーやジョージ・ベンソン、チコ・ハミルトン、ジョー・サンプル、ザ・クルセイダーズのようなアメリカ西海岸的な乾いたファンクサウンドが特徴的な彼らはアナログ機材とテープ、そしてメンバー全員が同じ部屋に入って一斉に録音するという、古き良きスタイルを21世紀の今にあえて実行。その結果生まれたサウンドは見事なまでにビンテージ感に溢れ、まるでライブのような空気感まで取り入れることに成功!!

■ 玄人もニヤリとする意外なカバー曲!!

2 年前に限定7 インチアナログでリリースされた「チュニジアの夜」(M3)のファンクカバーを筆頭に、コルトレーンの「Impressions」(M7)、ジョージ・ベンソンの「P Park (Kerbside Plays George)」(M8)などの玄人もにやりとするようなカバー曲も収録。もちろんオリジナル楽曲も秀逸!ハモンドが気持ちい「Jelly Belly」(M1)、高速ファンクの「Cat Whip」(M2)など、最新作が大好評だったザ・ニュー・マスターサウンズ好きには猛烈にプッシュしたい一枚!!

  • DISC 1
  • 1. Jelly Belly
  • 2. Cat Whip
  • 3. A Night In Tunisia
  • 4. Red Stripe
  • 5. 41 Bernhard feat. Anton Delecca
  • 6. Sweet Like Nectar
  • 7. Impressions
  • 8. P Park (Kerbside Plays George)
  • 9. Cat Whip (Renegades Of Jazz Remix)
  • 10. Red Stripe (Paprika's Thirsty Bossa Re-Bump)