リリース情報

Let It Be
SPANKY WILSON
Let It Be
スパンキー・ウィルソン
『レット・イット・ビー』
2012/06/06
CD
PCD-93543
定価:¥2,415+税
レーベル: Mother's Records
解説付 ※解説:鈴木啓志

1975 年にリリースされたマザー・レコード3 部作最終作となる本作はビートルズ「レット・イット・ビー」やサイモン・アンド・ガーファンクルの「明日にかける橋」、バカラック「アルフィー」など有名曲をカバーしているが、何と言ってもフリー・ソウル大名曲「ラヴランド」「ラヴ・オア・レット・ミー・ビー・ロンリー」の胸キュン・ソウル作品を多数収録したオヤジキラーな一枚!

ノーザン・ソウル・ファンにも是非聴いていただきた愛され続ける伝統のソウル・サウンドは、ちょっと切なく暖かいサウンドがスパンキーの愛くるしいヴォイスを包み込む!リリース後はウェストバウンドに移籍し、その後シーンから消えてしまった感のあるスパンキー最良の時代の最後の作品!

<Groove-Diggers>
昨年末よりプラシーボを皮切りに再始動しました『Groove-Diggers』シリーズが満を持してお贈りする極上のソウル・アイテム!!マーヴィン・ゲイをはじめ数々のアーティストとも共演してきたスパンキー・ウィルソンの絶頂期3 枚を世界初リイシュー!ノーザン・ソウルからファンクまでを網羅し、ソウル・ファンはもちろんレア・グルーヴ・ファンまで広くに愛されるシスター・ソウルの名盤、ドーンと3 枚同時に初CD 化(紙ジャケ)!!

  • DISC 1
  • 1. Let It Be
  • 2. Love Or Let Me Be Lonely
  • 3. Alfie
  • 4. Perhaps
  • 5. Loveland
  • 6. Bridge Over Troubled Waters
  • 7. Fancy
  • 8. Would You Love Me
  • 9. Gloomy Sunday
  • 10. Foolish

Related Releases