リリース情報

Sweet Face Of Love
JANE DUBOC
Sweet Face Of Love
ジャニ・ドゥボキ
『スウィート・フェイス・オブ・ラヴ』
2011/11/02
CD
PCD-93460
定価:¥2,300+税
レーベル: JAM MUSIC
解説付 歌詞付 ※解説:田中英俊

1970 年代後半MPB 黄金時代にデビューし今なおその輝きを保ち続けるシンガー、ジャニ・ドゥボキ最新アルバム!ゲストに至宝ミルトン・ナシメント、トニーニョ・オルタのミナス巨人2人と、エリス・レジーナの愛息ペドロ・マリアーノや白ジャヴァン、ジョルジ・ヴェルシーロを迎えた極上MPB サウンド!

MPB 界のベテラン・シンガー、ジャニ・ドゥボキ。1980 年のデビューから数々のヒット作品をリリースしてきたブラジルを代表するシンガーの一人。そのジャニが様々なゲスト・ミュージシャンを招き久々にグローバル・ヒットを狙った最新アルバム! ゲストにはミルトン・ナシメント、トニーニョ・オルタら巨人組と若手代表白ジャヴァンの呼び声も高いジョルジ・ヴェルシーロ、エリス・レジーナの愛息ペドロ・マリアーノなど超豪華な布陣を招き制作した全編英語で耳馴染みも良いポップン・ボッサ! ジャニ・ドゥボキ:ベレン生まれ。13 歳の時クアルテート・エンシーを真似たグループをベレンで結成。17 歳の時に奨学金を得てアメリカのコロンバス大学に進学。ブラジルに帰国後はエグベルト・ジスモンチのグループに参加。1980 年にジャヴァンが参加した初アルバムをリリースし大ヒット。以後自身のアルバムをコンスタントに発表し続け、2003 年には亡くなる直前のバリトンサックスの名手ジェリー・マリガンのブラジリアン・アルバムにフィーチャード・ヴォーカリストとして参加、アメリカや日本でも高い評価を得る。近年も敬愛するサラ・ヴォーン・トリビュートを発表し、ジャズファンにも高い評価を得るブラジル~アメリカをベースに活躍する真の大歌手。

  • DISC 1
  • 1. Taylor's Lullaby
  • 2. Talking To The Walls
  • 3. Dreaming Too Hard
  • 4. I'm Missing When I Missed You
  • 5. Fire And Ice feat. Pedro Mariano
  • 6. Follow Our Tomorrow feat. Isabella Taviani
  • 7. Sweet Face Of Love feat. Jay Vaquer and Toninho Horta
  • 8. Call Me Now
  • 9. Shift In The Wind
  • 10. (Fire) In The City Of The Heart feat. Jorge Vercillo
  • 11. Someone To Take Your Place feat. Milton Nascimento