リリース情報

Swanlights
ANTONY AND THE JOHNSONS
Swanlights
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ
『スワンライツ』
2010/10/13
CD
PCD-93357
定価:¥2,300+税
レーベル: Rebis Music
歌詞付 対訳付

ビルボードのヨーロッパ・チャートで1 位を記録した前作『クライング・ライト』から1 年半余りで届けられたアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ、待望の4th アルバム! ビョークとのデュエット「Fletta」、名門ロンドン交響楽団が全面参加した「Ghost」、リードシングルの「Thank You for Your Love」をはじめ、11 曲を収録!

大野一雄の映像と大野慶人の舞踏とのコラボレーションという、まさに『クライング・ライト』のリリースに伴う世界ツアーの締め括りにふさわしい形で、今年2 月に奇跡の初来日公演を果たしたアントニー。それから数ヶ月経った6 月、大野一雄は103 才で世を去り、アントニーは英ガーディアン紙で追悼文を執筆した。

本作の収録曲の多くは、『クライング・ライト』と同時期に書かれたものだが、前作の抑制されたトーンからは解放されたかのように様々なスタイルの曲が混在しており、ラフで生々しい感触が増している。とはいえ、アントニーの歌の芯がぶれることはなく、これまでのどのアルバムとも異なっていながら、やはりアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズのものでしかない、新たな傑作と呼ぶにふさわしい作品になっている。

◯アントニーはビョークの2007 年作『ヴォルタ』(2007)に参加、「The Dull Flame of Desire」(2008 年にシングルリリースされ、ビデオも発表された)と「My Juvenile」の2 曲でフィーチャーされており、今回が2 度目のコラボレーションになる。

◯2008 年秋の世界ツアーの際に、アントニーは世界各地のオーケストラと共演しており、ロンドンのバービカン公演ではロンドン交響楽団(LSO)との共演を果たした。その際に楽曲のオーケストラ・アレンジを手がけていた気鋭の若手作曲家ニコ・ミューリーが、「Ghost」と「Salt Silver Oxygen」の2 曲で、アレンジのみならず作曲もアントニーと共同で手がけており、「Ghost」ではLSO が、「Salt Silver Oxygen」ではデンマーク国立室内管弦楽団が参加している。

◯ニューヨークの美術系出版社、エイブラムズ・イメージから、アントニーの絵画、コラージュ作品、写真、文章なども収めた144 ページのアートブックとCD が同梱された本作のスペシャル・エディションも同時リリースされる(但し、ビョークとのデュエット曲「Fletta」は収録されていない)。

  • DISC 1
  • 1. Everything Is New
  • 2. The Great White Ocean
  • 3. Ghost
  • 4. I'm In Love
  • 5. Violetta
  • 6. Swanlights
  • 7. The Spirit Was Gone
  • 8. Thank You For Your Love
  • 9. Fletta
  • 10. Salt Silver Oxygen
  • 11. Christina's Farm

Related Releases