リリース情報

American Patchwork
ANDERS OSBORNE
American Patchwork
アンダース・オズボーン
『アメリカン・パッチワーク』
2010/06/16
CD
PCD-93347
定価:¥2,300+税
レーベル: Alligator Records
解説付 歌詞付 対訳付

スタントン・ムーア( ギャラクティック) 全面参加!!!
王道のブルース・ロックとソウルフルでファンキーなルーツ・ミュージックが融合した、最高に気持ち良いド迫力グルーヴ!!名門Okeh でも作品を残し、ケブ・モとの共演や、先日のギャラクティックの新作『ヤ・カ・メイ』への参加でも話題を呼んでいるアンダース・オズボーン、キャリア最高傑作誕生!!!

スタントンが正式バンド・メンバーとなっているほか、ジャズ・ファンク界の重鎮オルガン奏者、ロバート・ウォルター、そして南部ハード・ロックのこれまた重鎮的存在のペッパー・キーナンをギターに配置した、超豪華メンバーで録音!!!
それにこのアンダースの極上の声と圧巻のギター・プレイ!!!!
ジョー・ボナマサ、我らがチェイス・ザ・サンといった新世代のブルース・ロック好きはもちろん、ファンキーなルーツ・ミュージック全般がハマルこと間違いなしの大傑作です!!

○意外に凄いキャリアを誇るギタリストが放つ渾身の一枚!
スウェーデン生まれながらも、90 年代からはニューオーリンズに移り住み、多くのミュージシャンと共演。Sony/Okeh にも作品を残すほか、98 年にはグラミー賞を受賞したケブ・モの『Slow Down』で二曲共作。Johnny LangやTim Mcgraw といった大物にも曲を提供するソングライターとしても成功を収めている中、今年はギャラクティックの新作『ヤ・カ・メイ』にもギタリストとして参加。自身のアルバムとしては3 年ぶりで、名門アリゲーターへ移籍してのリリースとなる。

○ファンキーで重低音が最高なヘビー・グルーヴ満載!!
ブルースが本来持つ圧倒的迫力!!ロック魂炸裂しまくりの怒涛のグルーヴ、グルーヴ、グルーヴ!!ファンキーから時にはハード・ロックばりにパワフル、そして時にはブルー・アイド・ソウル並みに爽やかに突き進む!!ブラック・クロウズのような王道アメリカン・ロック好きにもタマラナイ一枚です!

  • DISC 1
  • 1. On The Road To Charlie Parker
  • 2. Echoes Of My Sins
  • 3. Got Your Heart
  • 4. Killing Each Other
  • 5. Acapulco
  • 6. Darkness At The Bottom
  • 7. Standing With Angels
  • 8. Love Is Taking Its Toll
  • 9. Meet Me In New Mexico
  • 10. Call On Me