リリース情報

Chapter One
THE QUIET NIGHTS ORCHESTRA
Chapter One
ザ・クワイエット・ナイツ・オーケストラ
『チャプター・ワン』
2009/04/02
CD
PCD-93229
定価:¥2,300+税
レーベル: Lights Out
解説付 歌詞付 対訳付 ※日本先行発売 ※ニルス・クロウ・リミックス ※解説:小川充

フィンランドのファイブ・コーナーズ・クインテットに対するスウェーデンからの回答、と言うべき新鋭ニュー・ジャズ・コンボ出現!ラテン・キック、モーダル・スウィング、フロア・フレンフドリーなナンバー目白押しな上に、スウェディッシュ・ジャズ・クラシックとして名高いラルス・リーステットの「The Runner」のカヴァーも収録!

★50-60年代のヴィンテージ・ジャズの薫り豊かなダンサブル・ニュー・ジャズ!
クワイエット・ナイツ・オーケストラは、ストックホルムを拠点に様々なジャズ・プロジェクトに参加するトロンボーン奏者のピーター・フレドリクソンを中心にスウェーデン・ジャズ・シーンの明日を担う新鋭たちで編まれたアコースティック・ジャズ・バンド。トロンボーン、トランペット、テナー・サックスの3管フロント+リズム・セクション+パーカッションという7人に女性ヴォーカリストのソフィー・ノーリンを加えた編成で、これまでの自主制作作品では日本でも人気の高いMOSEROBIEレーベルを率いるスウェーデン最強のサックス奏者、ヨーナス・クラマーをゲストに迎えるなど、音楽性の質の高さはプロフェッショナルなレヴェル。

★ニュー・ジャズ・マナーばっちりだからFCQ、ニコラ・コンテあたりのリスナーはマストです!
フロア・ライクなアフロ・キューバン・ジャズM01「Looking East」でスタートし、モーダルなワルツ・ナンバーM02「Chapter One」、ハウシーな4つ打ちビートのラテン・ナンバーM03「Swell」、ブラジリアン・ビートに新主流派的な旋律が交錯するM04「The Search」、60年代を思わせるファンキィ・ジャズM08「The Aggressive」、そしてラルス・リーステットの名盤『Jazz Under The Midnight Sun』に収められた「The Runner」のカヴァーM12まで圧巻のデビュー作!おまけに日本盤にはイエテボリが生んだスウェディッシュ・クラブ・ジャズ・シーンの旗手ニルス・クロウがリミックスを提供!

  • DISC 1
  • 1. Looking East
  • 2. Chapter One
  • 3. Swell
  • 4. The Search
  • 5. New Friend
  • 6. Green Eyes
  • 7. Stockholm
  • 8. The Aggressive
  • 9. Sun
  • 10. Helsinki
  • 11. Fly Me To The Moon
  • 12. The Runner
  • 13. Quiet Nights
  • 14. Helsinki [Nils Krogh Reworks]

Related Releases

  • クワイエット・ナイツ・オーケストラ「Helsinki」

    Helsinki
    2009/02/06 PLP-6386 定価:¥1,400+税