リリース情報

By Hook Or By Crook
ABBIE CARDWELL
By Hook Or By Crook
アビー・カードウェル
『バイ・フック・オア・バイ・クルック』
2009/02/20
CD
PCD-93220
定価:¥2,300+税
解説付 歌詞付 対訳付 ※歌詞対訳:喜多村純

ギターとバンジョーを片手に奏でられる素朴でハートウォーミングなブルース・フォーク! JJケイル、ボニー・レイットからリッキー・リー・ジョーンズまで、往年の名シンガー・ソングライターの魂を受け継ぐ美しき歌姫、アビー・カードウェルが日本デビュー! 

2004年にアメリカ最大の音楽著作権管理団体BMIが主催するソング・コンテストで優勝を果たし、一気にその名を上げたオーストラリア出身のシンガー・ソングライター、アビー・カードウェル。自身が「ルーツィー・トゥーンズ」と呼ぶその音楽性は、ロック、フォーク、カントリー、ソウル、ブルース、と愛する音楽全ての要素を取り入れつつ、自らのフィルターを通して濾過した味わい深いもの。

トニー・ジョー・ホワイトやデイヴィッド・ノップラー(ダイアー・ストレイツ)の前座も務め、世界中をツアーしながら完売させた自主制作のデビュー・アルバムに続く本作では、彼女の音楽を気に入って自ら協力を申し出たというニック・ディディア(ブルース・スプリングスティーンやレイジ・アゲンスト・ザ・マシーン等の仕事で有名なプロデューサー、ブレンダン・オブライエンのNo.1エンジニア)がミックスを担当。ドブロやラップスティールを弾く実兄のジェブをはじめ、バックバンドの息の合ったサポートも素晴らしい。

  • DISC 1
  • 1. 3am
  • 2. goodnight
  • 3. by hook or by crook
  • 4. fools paradise
  • 5. I miss the friend
  • 6. broken
  • 7. the devil and me
  • 8. can't you hear me knocking
  • 9. johanna
  • 10. poverty
  • 11. chip chip
  • 12. atlanta
  • 13. broken (solo)
  • 14. lucky