リリース情報

West Side Strut
Eddy "The Chief" Clearwater
West Side Strut
エディ・“ザ・チーフ”・クリアウォーター
『ウェスト・サイド・ストラット』
2008/05/02
CD
PCD-93103
定価:¥2,300+税
レーベル: Alligator
解説付 歌詞付 ※解説:小出斉

シカゴ・ウェスト・サイドのブルース酋長、待望の新作登場!

2006年ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバルでの来日公演も記憶に新しいエディ・クリアウォーター。

50年代からシカゴ・ウェスト・サイドを拠点にオーティス・ラッシュ、マジック・サムらと共に新しいブルースを生み出してきた大ヴェテランで、ブルースとチャック・ベリー風R&Rを絶妙にブレンドしたサウンドは唯一無二。

時にはカウボーイに、時にはインディアンの酋長に扮してステージを盛り上げる根っからのエンターテイナーだ。

このアリゲーター移籍第一弾はロニー・ベイカー・ブルックス(ロニー・ブルックスの息子)をプロデューサーに迎え、ビリー・ブランチ(harmonica)、ロニー・ブルックス(g)、ジミー・ジョンスン(co-vocal)、さらに共に来日したオーティス・クレイ(co-vocal)らがゲスト参加した超強力盤となった。73歳とは思えないこのエッジの効いた派手なブルース・ギターはどうだ!

  • DISC 1
  • 1. A Good Leavin' Alone
  • 2. Hypnotized
  • 3. Gotta Move On
  • 4. Walking Through The Park
  • 5. Do Unto Others
  • 6. Blue Over You
  • 7. Trouble, Trouble
  • 8. Too Old To Get Married
  • 9. Came Up The Hard Way
  • 10. They Call Me The Chief
  • 11. Rock-A-Blues Baby
  • 12. A Time For Peace