リリース情報

Right On
Maxine Weldon
Right On
マキシン・ウェルドン
『ライト・オン』
2007/12/05
CD
PCD-93040
定価:¥2,300+税
レーベル: Mainstream
解説付 歌詞付 ※日本初CD化 ※解説:葛原大二郎

沁みるなあ、この歌。初期ロバータ・フラックをアーシーにしたような歌声が最高な知られざる女性歌手、マキシン・ウェルドン。ポール・ハンフリー、ウィルトン・フェルダー等参加のオーケストラをバックにパワフルに歌い上げるデビュー・アルバム!

オクラホマ生まれでカリフォルニア育ち。ハワイ、東京、ソウルを転々としたのち、LAのクラブで歌っているのが評判を呼び、ジャズ評論家レナード・フェザーによって見出されたシンガー、マキシン・ウェルドン。

Mainstreamが初めて売り出す新人女性歌手として、ポール・ハンフリー、アール・パーマー、キャロル・ケイ、ウィルトン・フェルダーなど西海岸のツワモノたちを含む豪華なオーケストラが用意され、このデビュー・アルバムが録音された。

ディラン「It's Ain't Me Baby」「Like A Rolling Stone」、ブレンダ・リー「Johnny One Time」など、ほとんどの曲がカヴァーながら、ファンク的に最高なのはリトル・ミルトン「Grits Ain't Groceries」、ジョン・フォガティ「Lodi」などのファスト・ナンバー。

フリー・ソウル・ファンには数々のアーティストに歌われた名曲「Make It With You」を。

  • DISC 1
  • 1. It Ain't Me Babe
  • 2. Johnny One Time
  • 3. Feeling All Right
  • 4. Right On
  • 5. Grits Ain't Groceries (All Around The World)
  • 6. Like A Rolling Stone
  • 7. Tomorrow On My Mind
  • 8. Lodi
  • 9. Make It With You

Related Releases