リリース情報

My Last Day
KIM HIORTHOY
My Last Day
キム・ヨーソイ
『マイ・ラスト・デイ』
2007/10/05
CD
PCD-93007
定価:¥2,300+税
レーベル: Smalltown Supersound
解説付 ※ボーナス・トラック2曲収録 ※解説:岡村詩野

音で紡ぐ木漏れ日のファンタジィ。北欧エレクトロニカの貴公子キム・ヨーソイによる待望の新作『マイ・ラスト・デイ』!

ロイクソップ、キングス・オヴ・コンヴィニエンスからリンドストロームまで、良質なエレクトロニカの聖地として知られる北欧の小国ノルウェイ。そのトップ・アーティストとして長年シーンを牽引してきたキム・ヨーソイが、2004年の傑作EP『Hopeness』以来3年半ぶりとなる待望の新作『マイ・ラスト・デイ』を完成しました(正規のフル・アルバムとしては2000年作『ヘイ』以来、通算二枚目)。

日本企画盤『ファンタジン・フィンズ・イ・バークリゲーテン』(PCD-23281)から数えれば実に5年(!)、どれだけ多くのファンがこの瞬間を待ち望んでいたことでしょう!アルバムは、彼のトレードマークとも言うべき優しく包み込むようなソフトタッチな音の輪郭、朴訥なビートの上に湧き上がるファンタジックなシンセサイザーの響きや、こそばゆいまでのドリーミィな感触はそのままに、二度の来日でオーディエンスを魅了したポップに躍動するダンス・フィーリングがこれまでにも増してジワリ滲み出た、新生キム・ヨーソイの門出を告げるに相応しい最高にフレッシュな傑作となりました。

今回もこれまでの作品と同様に全楽曲をセルフ・プロデュース、アートワークも自身で担当、サウンド&デザインのトータル・パッケージを自らの手でディレクション、細部にまでコダワリの行き届いたアーティスティックなアルバムで、キム・ヨーソイ・ファンにとってはたまらない宝物となりそうです。同郷のロック・バンド、モーターサイコやリューネ・グラモフォンの一連のジャケット・ワークなど、デザイナー、アーティストとしても確固たる地位を確立しているキム。サウンドだけでなく、そのアートワークも、注目です。

  • DISC 1
  • 1. I Thought We Could Eat Friends
  • 2. Beats Mistake
  • 3. Skuggan
  • 4. Album
  • 5. Same Old Shit
  • 6. Den Langa Berattelsen Om Stov Och Vatten
  • 7. Alt Gar Sa Langsomt
  • 8. Goodbye To Song
  • 9. Wind Of Failure
  • 10. Hon Var Otydlig, Som En Gas
  • 11. I'm This I'm That
  • 12. My last day
  • 13. I am not sleeping