リリース情報

A 03 Tale, ¥ella
DONY JOINT
A 03 Tale, ¥ella
ドニー・ジョイント
『ア・ゼロスリー・テール・イェラ』
2017/05/24
CD
PCD-28032
定価:¥2,800+税

注目のクルー、KANDYTOWNからIOやYOUNG JUJUらに続き、DONY JOINTの待望のソロ・デビュー・アルバム『A 03 Tale, ¥ella』がついに完成!KANDYTOWNの面々が参加し、BANKROLLとしての新録も収録!!

 

◆ ストリート限定での作品リリース(軒並み即完売!)や数々の人気イベントでのパフォーマンス、ストリート/ファッション誌でのピックアップなどで日本語ラップ・シーンだけでなくアパレル界隈をもザワつかせ、そしてまさかのメジャー・デビューも大きな話題となった若きヒップホップ・クルー、KANDYTOWN!その中でIO、YOUNG JUJUととともに日本語ラップ・シーン最高峰のクリエイター集団BCDMGにも名を連ねているラッパー、DONY JOINT!

◆  IO、YOUNG JUJUとともにUNITED ARROWS企画のサイファーへMUROのDJのもと、ANARCHY、KOHHらと並んでの参加とCARHARTT全面サポートでのフリー・ダウンロード作品『Nothing New』をリリース!と、IO、YOUNG JUJUに続く存在として以前より注目が集まり、KANDYTOWNのライブでも定番で披露されている“5 IN THE CITY”(DONY JOINT feat. IO)や“We & 4Ever U”(IO、YOUNG JUJU、DONY JOINT)などの重要曲で聴けるドープなフロウですでにそのスキルやセンスは保証済み。またKANDYTOWNとしてのメジャー・デビュー作品からのリード曲である“R.T.N.”でのラップで、その名と声、顔を広く知らしめている中、ついにリリースとなる待望のデビュー・アルバム!

◆ 先行第1弾シングルはDONY JOINTも所属するクルー、BCDMGのボス、Jashwonのプロデュースによる“Vice City”!DONY JOINTのドープなラップ・スタイルを最大限に活かしたキラー・チューンでリリース直後から話題となり、早くもライブでは定番に!第2弾シングルは一転、KANDYTOWNの同胞RYOHUのプロデュース&客演による“R.T.N.”を彷彿させるソウルフル&80’s風味なサウンドの“Good Times”!

◆ そしてリリースを迎えるデビュー・アルバム『A 03 Tale, ¥ella』にはKANDYTOWNの面々がこぞって参加!中でもDONY JOINT、RYOHU、IO、BIG SANTA CLASSIC、DJ MASATO、そして今は亡きYUSHIからなるBANKROLLの面々で制作した“B Right”はKANDYTOWN~BANKROLLファンには感涙だろう。プロデューサー勢には先行曲のJashwon、RYOHUに加えてKANDYTOWNからNeetz、さらにはIO『Soul Long』にも参加していたご存知KING OF DIGGINことMURO、そのMURO率いるK.O.D.P.の一員でNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDやキエるマキュウ作品などで知られるKASHI DA HANDSOME、そしてさらに海外からDANNY BROWNやACTION BRONSON、WESTSIDE GUNNらの作品で知られるUKはロンドンのビートメイカー、THE PURISTも参加!と恐ろしい布陣に・・・。

◆ アートワークはKANDYTOWNやIO、YOUNG JUJUのソロ作品、さらにはKOHHや水曜日のカンパネルラらを手掛けている上岡拓也氏とIOが担当し、写真は国産ヒップホップ作品/アーティストを多く撮っているカリスマ・フォトグラファー、Cherry Chill Will氏が担当、とこちらも盤石な布陣!

dony-joint

*プロフィール
地元世田谷を中心に活動するIOやYUSHIらの率いるクルー、BANKROLLへ参加。後に同年代のYOUNGJUJUが率いるYaBastaにも一時期在籍し、KANDYTOWNへ参加して14年にフリー作品『KOLD TAPE』を発表。同年12月に発表された“5INDACITY” feat.IOがネット/ストリートで話題となって脚光を集め、東京発のブランド『WHIZ LIMITED』の15周年アーカイブショーのランウェイに使用される。翌年にはKANDYTOWNとして初のストリート・アルバム『BLAKK MOTEL』を発表し、クルーの中核メンバーとして活動しつつ、IO、YOUNG JUJUとともにUNITED ARROWS企画のサイファーへの参加やCARHARTT企画のEPリリースなど、アパレル界隈も巻き込んだ幅広いアーティスト活動で大きな注目を集めている。2016年11月にはKANDYTOWNとしてのメジャー・デビュー・アルバムをリリース。
多くを語らないクールな性格と力強いラップが魅力。

  • DISC 1
  • 1. Sunshine (intro)
  • 2. Vice City
  • 3. Nice One
  • 4. BERRY #1
  • 5. Too Good To Be True (Interlude)
  • 6. Good Times feat. Ryohu
  • 7. One & Only Thing
  • 8. Q's Bash Night (skit)
  • 9. Eyez On Me feat. Gottz, DIAN
  • 10. My World feat. MUD, Young Juju
  • 11. Godspeed You
  • 12. B R-ight / BANKROLL

Related Releases