リリース情報

わたしの好きなわらべうた2
TERAO SAHO
わたしの好きなわらべうた2
寺尾紗穂
『わたしの好きなわらべうた2』
2020/11/18
CD
PCD-27047
定価:¥2,700+税

シンガー・ソングライター寺尾紗穂が日本各地のわらべうた/守子歌を発掘採集、彼女ならではの美しいリアレンジの下、新たな命を吹き込む大好評作『わたしの好きなわらべうた』の続編が登場! 様々なミュージシャンと作り上げた、「忘れられた」記憶と、美しいうたの世界が再び。

2007年のデビュー以来、数々の名作の発表やコンサート活動を続けてきた、シンガー・ソングライター寺尾紗穂。常に時代の先端にありながらこの世界に生きる人や事象に想いを懸けてきた彼女の活動は、今や老若男女の全世代から、そして国境を超えたリスナーからも厚い支持を受けるに至っている。

今年3月には、3年ぶりとなるオリジナル・アルバム『北へ向かう』を発表、更なる深化を遂げた歌の数々が好評を博したが、早くも次なる新作アルバムが完成した。

各地のわらべうた/子守唄を発掘し、清廉なアレンジを施した上で現代に提示する、大好評作『私の好きなわらべうた』の続編となる本作。稀代の「ソング・キャッチャー」としての審美眼によって、原石のごとき民族史的遺産を掘り起こし、ときに繊細に、ときに大胆にリコンストラクトしていく。ダイナミックなピアノと透明で凛然とした歌声を軸に、盟友あだち麗三郎(ドラムス)と伊賀航(ベース)によるバッキングや、歌島昌智らによる各種民族楽器が彩りを添え、「忘れられた」美しいうたの記憶が鮮やかに蘇る。

■参加ミュージシャン
参加ミュージシャン:あだち麗三郎(ドラム)、伊賀航(ベース)、歌島昌智(民族楽器)、小林うてな(スティールパン)、等々力政彦(イギル)他

  • DISC 1
  • 1. 山口/山口のたこあげ唄歌「山の婆 山の婆」(山口市)
  • 2. 兵庫/川西の守子歌「うちのこの子は」(川西市東畦野旭)
  • 3. 北海道/アイヌの鬼遊び唄「タント シリ ピルカ(今日はお天気)」(胆振・登別市登別)
  • 4. 福島/桧枝岐の守子歌「ねんねの子守は」(南会津郡桧枝岐村)
  • 5. 山形/小国の子守唄「やんやん山形の」(西置賜郡小国町)
  • 6. 沖縄/沖縄の寝させ唄「耳切り坊主」(島尻郡佐敷村屋比丘、中頭郡読谷村宇座)
  • 7. 岐阜/本巣のてまり唄「鳥になりたや」(本巣郡根尾村平野)
  • 8. 富山/成木責めの唄「なるかならんか」(射水郡大門町水戸田)
  • 9. 岩手/遠野の寝させ唄「千福山」(遠野市)
  • 10. 大阪/大阪のてまり唄「いちでよいのは」(大阪府内各地)
  • 11. 東京/両国のてまり唄「向こう山に鳴く鳥は」(墨田区両国)
  • 12. 広島/廿日市のてまり唄「ひいふうみいよう」(廿日市市)
  • 13. 鳥取/鳥取の寝させ唄「ねんねんころりよ」(鳥取市赤子田町)
  • 14. 宮城/石巻の寝させ唄「こけしぼっこ」(石巻市大瓜)
  • 15. 山梨/労作唄「えぐえぐ節」(北巨摩郡駒城村)
  • 16. 奄美/笠利の子守唄「なくないよ」(大島郡笠利町)