リリース情報

Outside the Box -Vocal Edition-
DAVID GARFIELD
Outside the Box -Vocal Edition-
デヴィッド・ガーフィールド
『アウトサイド・ザ・ボックス ~ヴォーカル・エディション~』
2020/04/03
CD
PCD-24922
定価:¥2,400+税
★監修・選曲・解説:金澤寿和 (Light Mellow)★日本独自リリース

驚愕の超豪華ミュージシャンが大挙参加! LAの大御所キーボード奏者デヴィッド・ガーフィールドの人気カヴァー・シリーズから極上の歌モノを選りすぐった日本独自ベスト!

ジョージ・ベンソン・バンドのkyd奏者、フュージョン・ユニット:カリズマのリーダー、そしてCreatchy レーベル主宰と多彩な顔を持つデヴィッド・ガーフィールドが新プロジェクト""Outside The Box"" を始動。そのシリーズから魅惑的ヴォーカル・チューンだけを日本独自に抽出しました―金澤寿和

人気フュージョン・グループ:カリズマを率いるLAの重鎮キーボード奏者/プロデューサー:デヴィッド・ガーフィールドが2018年から立て続けにリリースを重ねてきた超豪華ミュージシャン達とのコラボ・カヴァー・アルバム『Outside the Box』シリーズを再構成。最新作『Vox: Outside the Box』収録曲を中心に『Jazz』『Jammin’』『Alex Ligetwood』の全4作品から極上のヴォーカル曲のみをコンパイルした日本独自アルバムが本作。ジョージ・ベンソンのギター・ソロとデヴィッド・サンボーンのサックス・ソロをフィーチャーしたルーファス feat. チャカ・カーン「Stay」、ミニー・リパートン永遠の名曲「Lovin’You」、スモ―キー・ロビンソンがベンソンへの提供曲をセルフ・カヴァーした「One Like You」(コーラスはマイケル・マクドナルド!)、バーナード・パーディが極上グルーヴを叩き出すアレサ・フランクリン「Rock Steady」(コーラスはビル・チャンプリン!)などなど、聴きどころが満載すぎてとてもここには書ききれません!

■参加ミュージシャン
スモ―キー・ロビンソン、ビル・チャンプリン、ジェイソン・シェフ、マイケル・マクドナルド、アレックス・リガートウッド、デヴィッド・サンボーン、ジョージ・ベンソン、マイケル・ランドウ、バーナード・パーディ、ジム・ケルトナー、ヴィニー・カリウタほか

  • DISC 1
  • 1. Waiting As Fast As I Can
  • 2. Lovin' You (Alternate Mix)
  • 3. One Like You (Full Length)
  • 4. Fragile
  • 5. Sea Of Truth
  • 6. Rock Steady (Purdie Version)
  • 7. Fame
  • 8. I Lied
  • 9. Heart Of Mine
  • 10. Stay
  • 11. I Won't Back Down
  • 12. Roxanne (Hybrid)
  • 13. Rocket Man (Acoustic)
  • 14. Strawberry Fields Forever
  • 15. I Can Let Go Now