リリース情報

Suzume
J.LAMOTTA すずめ
Suzume
J・ラモッタ・すずめ
『すずめ』
2019/03/06
CD
PCD-24815
定価:¥2,400+税
★本人書き下ろしによるアーティスト名”すずめ”誕生秘話を綴ったオリジナル・ストーリー/対訳付き

エリカ・バドゥとJ・ディラを愛し、そしてその2人の才能を余すところなく受け継ぐ新世代ソウルの女王=J・ラモッタ・すずめが放つ待望のニュー・アルバム!

「聴くほどに心地よさを増すのは、 音色と、歌声が特別だから。 マルチカルチュラルなセンスが深化した、 静かに熱い2ndアルバム。 です」
小渕 晃 (元bmr編集長/City Soul)

■70年代の”ニュー・ソウル”〜”クワイエット・ストーム”の系譜を継承した90年代”ネオ・ソウル”に続く、成熟したヒップホップ世代による自然体でしなやかな、そして洗練を極めたソウル・ミュージック=”クワイエット・ウェイヴ”を提示する注目作!

イスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動。2018年2月にデビュー・アルバム『Conscious Tree』をリリースし、そのわずか半年後にはブルーノート東京での来日公演を実現、そして成功させた才女、J・ラモッタ・すずめ。その謎めいた名前、ナチュラルな姿、歌声だけでなく、ビートメイクや楽器の演奏でも才覚を発揮するクリエイティヴで独立したアーティストとしても大きな話題を呼んだ彼女。ネオ・ソウルの女王エリカ・バドゥとヒップホップ・シーンに革命を起こした天才ビートメイカーのJ・ディラをこよなく愛する彼女が、”それ”以降のソウル・シーンを生み出す入魂のセカンド・アルバムを完成!新しいソウルの流れを提示する最重要作にして、ソウル× ジャズ  ×ビート・ミュージックの未来を切り開く大傑作!

  • DISC 1
  • 1. If You Wanna
  • 2. Shake It
  • 3. Back In Town
  • 4. Shine
  • 5. Where's the Sun in Berlin
  • 6. Deal With It II
  • 7. Turning
  • 8. Free The Jazz feat. Teknical Development.IS
  • 9. Shugah Boi
  • 10. That's What I Call (Freedom)
  • 11. Free The Jazz
  • 12. Ulai/Maybe