リリース情報

Capricious
Mime
Capricious
マイム
『カプリシャス』
2018/09/19
CD
PCD-24759
定価:¥2,400+税
歌詞付

どこまでもMellow いつまでもGroovy

Kan SanoやMichael Kanekoのサポートメンバーもこなす実力派ネオR&Bバンド、Mime待望の1stアルバムが完成!ビタースウィートなひかりのヴォーカルを軸に、キラキラしてタイト、シンプルな構成で作り上げられたこの初作。彼らが生み出した「ネオR&B」とも言えるサウンドは、INDIE R&BやFUTURE SOULといった意識的な音とはまた違う、天然色のR&B。

新世代R&Bバンド、Mimeによるファースト・アルバム『Capricious』がついに登場!
ブラックミュージックをエッセンス的にPOPSに落とし込んだバンドとは一線を画す、「今」の若者たちによる自然体のR&B。70~80年代のSOUL、FUNK、JAZZから90~00年代のR&B~NEO SOULにHIP HOP、そして東京を中心とした多彩なインディー・バンドのブームから80sリバイバルまで、すべてを同時期に吸収した新世代のバンドは、偶然R&Bに着地した。
先行7インチカットされる「Driftin’」と「Driftin' - Kan Sano Remix」、ディスコ調に展開するハッピーなクロスオーヴァー・チューン「MK1」、ひかりの歌声が映える軽やかなソウル・ナンバー「Dreams Of Love」、タイトなドラムとシンセワークが冴える「Division」、アルバムのクライマックスを飾る「Waterside」など新曲も全てシングル・カット級!
また、配信限定でリリースし、発売当時Spotifyバイラルチャート5位にランクインした「Let Your Love Grow」など計4曲も再マスタリングし、一層パワーアップした仕上がりに。特にあの超有名サマー・チューンを髣髴とさせる前曲のラストから続き、リズムマシンの音で始まるCITY POP~AOR風の「This Summer」は今夏のベスト・ソングになるはずだ!
シンプルでキャッチ―で切ない、「あの頃」のPOPSとR&Bがクロスする。こんなバンドを誰もが待っていた!

  • DISC 1
  • 1. Driftin'
  • 2. Life
  • 3. MK1
  • 4. Dreams of Love
  • 5. Division
  • 6. This Summer
  • 7. Let Your Love Grow(album ver.)
  • 8. Lights
  • 9. Waterside
  • 10. Driftin' - Kan Sano Remix