リリース情報

Hawaii
COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES
Hawaii
コレクションズ・オブ・コロニーズ・オブ・ビーズ
『ハワイ』
2018/07/04
CD
PCD-24736
定価:¥2,400+税

衝撃の大変身! あのpeleを母体としたUSインスト・ポストロックの雄、4年半ぶり新作は、まさかの男女ヴォーカルを大胆フィーチャーした新境地の傑作!しかもハワイ?!

「これはコロちゃんなのか?いや、このギターの音、確かにコロちゃんだ。
変化を恐れない人達の音楽はカッコイイ。この人達はいつまでも実験的、まず一つそこにずっと憧れを抱く。今回は新メンバー女性ヴォーカルフィーチャーというまたなんとも攻めた作品。私程度の人間では到底この音楽の説明なんて出来ない、コロちゃんにしか出せない懐の深?い音楽。この体制でのライブも観てみたい」
――辻友貴(cinema staff / peelingwards / LIKE A FOOL RECORDS)

ミルウォーキーが生んだ伝説のポストロック・バンド、ペレのクリス・ロゼナウとジョン・ミューラーによって98年に結成され、04年のペレ解散以降は、彼らのメイン・プロジェクトとしてリリースを重ねてきたコレクションズ・オブ・コロニーズ・オブ・ビーズ。ジャスティン・ヴァーノン(ボン・イヴェール)と合体したヴォルケーノ・クワイアでの活動も人気の彼らが、14年の前作『Set』以来4年半ぶりに放つ待望のニュー・アルバムは、バンドのネクスト・フェイズを鮮やかに指し示す驚愕の内容! 新メンバー
の紅一点Marielle Allschwangが全曲で聴かせる涼しげな歌声に、楽曲自体も“インプロ色強めのペレ”とでもいうべきこれまでの作風から大きく飛躍し、電子度&ポップ度大幅アップ。彼ららしい魅力を損なわないまま大型アップデートに成功した新星コロニーズの方向性を私は断固支持します!
そして、そんな彼らが描く楽園ハワイとは・・・?!こりゃ聴くしかないっ!

  • DISC 1
  • 1. Killerers
  • 2. Giibs
  • 3. HAWAII
  • 4. For Ghost
  • 5. Harms
  • 6. Ruins
  • 7. Murderers
  • 8. Harms (Noxroy Remix)
  • 9. Giibs (Noxroy Remix)
  • 10. For Ghost (Darling Partisan Remix)
  • 11. Giibs (All Tiny Creatures Remix)