リリース情報

Airport Music For Black Folk
Chino Amobi
Airport Music For Black Folk
チーノ・アモービ
『エアポート・ミュージック・フォー・ブラック・フォーク』
2017/04/05
CD
PCD-24604
定価:¥2,400+税
解説付 ※解説:高橋勇人 ※ボーナス・トラック収録 ※世界初CD化

アルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーに続く恐るべき才能!西アフリカに位置するナイジェリアの血を引くエレクトロニック・ミュージック・シーンの新興勢力NONから、主宰者チーノ・アモービによる最狂にブっ飛んだエクスペリメンタル・アルバムが登場!

アルカもリリースする名レーベルUNOからのアルバム・リリースも決定したエレクトロニック・ミュージック界の要注意人物!!UKの名門レーベルNinja Tuneを拠点に活動を続けるリー・バノン率いるユニット、デーデキント・カットのリリースや、躍進を続けるプロデューサー、エンジェル・ホーなども在籍するアフリカン・アーティストによる要注意な共同体レーベルNON。そのレーベルの主宰者の一人として早耳の間では既に大きな話題を呼んでいるアーティスト、チーノ・アモービが昨年デジタルのみでリリースしていた噂のアルバムが、ボーナス・トラックを加えて念願の世界初CD化!アンビエント・ミュージックの先駆者、ブライアン・イーノの名作『Ambient 1: Music For Airports』の世界観を継承しつつも、アルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーにも匹敵するアヴァンギャルドさを加えた唯一無二のサウンドが生成された本作。ブラック・エクスペリメンタル・ミュージックの真髄を見せつけてくれる圧巻の内容です。

  • DISC 1
  • 1. LONDON
  • 2. LONDON II
  • 3. MALMO
  • 4. MILAN
  • 5. WARSZAWA
  • 6. BERLIN
  • 7. ROTTERDAM
  • 8. ROMA