リリース情報

Redemption
Dawn Richard
Redemption
ドーン・リチャード
『リデンプション』
2017/03/15
CD
PCD-24603
定価:¥2,400+税
解説付 歌詞付 ※解説:末崎裕之(bmr)

ダーティ・プロジェクターズ「Cool Your Heart」にゲスト・ヴォーカルとしても参加し大きな話題に!!全米トップ10ヒットを放ったユニット、ダニティ・ケインや、ヒップホップ界の重鎮P.ディディ率いるダーティ・マネーの中心メンバーとしても活躍したディーヴァ、ドーン・リチャードによる待望のソロ・ニュー・アルバムが完成!

プロデュースは、セパルキュアとしても活動するエレクトロニカ・シーンを牽引してきたベテラン、マシーンドラムことトラヴィス・スチュアートが担当!またマルーン5のメンバーとしても知られる鍵盤奏者でソウル・シンガー/プロデューサーのPJ・モートン、グラミー賞にノミネートされたことでも知られるトランペッターのトロンボーン・ショーティ等も参加した豪華盤!

かつては重鎮P.ディディ率いるBad Boy Recordsに所属し、「Show Stopper」や「Damaged」といった全米トップ10ヒットを放ったユニット、ダニティ・ケインや、そのP.ディディ率いるダーティ・マネーの中心として活躍したニューオリンズの黒人女性シンガーのドーン・リチャード。前作『Blackheart』は、ケンドリック・ラマー『To Pimp a Butterfly』、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー『Garden Of Delete』を抑えてFACTmagの年間アルバム・チャートの1位を獲得する他、SPIN誌で発表されたダン・ウェイスによる年間ベストで3位、Rolling Stone誌のベストR&Bアルバム選で年間6位となるなど特大ヒットを記録。また最近ではLAの気鋭レーベル Fade to Mindから、ケレラなどを手がけるプロデューサーのキングダムと組んでコラボレーションEP「Infrared」を発表するなど、先鋭的な音楽性に磨きがかかる中発表されたのが本作『REDemption』だ。『Goldenheart』、『Blackheart』に続く3部作の最終作に当たる本作でも、R&B、90sハウス、トラップ、フットワークからエレクトロニカ、ジャズ、ブルース・ロックまで幅広いジャンルを内包した時代の最先端をいくソウルが見事なまでに表現されている。

  • DISC 1
  • 1. Redemption (Intro)
  • 2. Love Under Lights
  • 3. Black Crimes
  • 4. Voices
  • 5. LA
  • 6. Interim (Interlude)
  • 7. Renegades
  • 8. Lazarus
  • 9. Tyrants
  • 10. Vines (Interlude)
  • 11. Hey Nikki
  • 12. Sands
  • 13. Lilies (Interlude)
  • 14. The Louvre
  • 15. Valhalla (Outro)
  • 16. Hurricane
  • 17. Van Gogh