リリース情報

Funk Is The Final Frontier
LMT CONNECTION
Funk Is The Final Frontier
LMTコネクション
『ファンク・イズ・ザ・ファイナル・フロンティア』
2016/05/18
CD
pcd-24507
定価:¥2,400+税
レーベル: Sennheiser Media
解説付 ※日本先行発売 ※ボーナストラック収録

“本物”を知り尽くした猛者のみが奏で得る、これぞ現代最強のファンク・グルーヴ!モータウンやP ファンク、ストーンズからポリス、アリシア・キーズまでを支えてきた一流プレイヤーたちによる“今”の時代の洒脱ファンクは、思わず仰け反るほどにハイクオリティ!

60 ~ 70 年代にはデトロイトのファンク・バンド:ザ・ファビュラス・カウンツ(ザ・カウンツ)の中心人物としてレア・グルーヴ~ファンク名盤を残し、その後はモー タウンのスタジオ・ミュージシャンとして数々のレコーディングに貢献してきたギタリスト/シンガーのリロイ・エマニュエル率いるファンク・バンド:LMT コネクションの最新作がモーレツにカッコイイ! P ファンクやザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ポリス、アリシア・キーズなど錚々たる大物に重用されてきたホーン・セクションを擁し、バンドとしてもこれま でにB.B. キングやアル・グリーン、タワー・オブ・パワーのライヴのオープニング・アクトにも抜擢されてきたという真の実力派が奏でるのは、懐古などとは無縁のソ リッドでグルーヴィな“今”の超本格派ファンク・サウンド。カーティス・メイフィールドに捧げたタイトルも音もズバリなM3“Curtis”に、華麗な ホーンとポップなメロディに思わず腰が動くM5“Love I Once Knew”とM9“Love And Things”、そして自身の名曲を今に蘇らせ M8“Jan Jan”まで、曲の良さもさることながら、ハッキリ言って演奏のクオリティとサウンドの強度が凡百のファンク・バンドとはケタ違い!“本物”を痛感させさ せられるこの傑作、往年のファンク愛好者はもちろん、ジャミロクワイなどのファンにもぜひ聴いてほしい!

  • DISC 1
  • 1. Funk Is The Final Frontier
  • 2. Constant Things
  • 3. Curtis
  • 4. Your Body's Hot
  • 5. Love I Once Knew
  • 6. Trapped In The Funk
  • 7. Expedition
  • 8. Jan Jan
  • 9. Love and Things
  • 10. Blues Ain't Nothin' To Play With
  • 11. Big Bad
  • 12. York Chops