リリース情報

The Chicago Way
TORONZO CANNON
The Chicago Way
トロンゾ・キャノン
『ザ・シカゴ・ウェイ』
2016/03/16
CD
PCD-24494
定価:¥2,400+税
レーベル: Alligator
解説付 歌詞付 ※解説:ブルース・イグロア

シカゴ生まれのブルース・ギタリスト/シンガー・ソングライター、トロンゾ・キャノンの名門アリゲーター移籍第一弾!過去3作をはるかに凌駕する大充実作!この男がシカゴ・ブルースの歴史に新たなる1ページを刻む!

■L.V.バンクスやウェイン・ベイカー・ブルックスといったアーティストのサイドマンを経て、2007年に自主制作アルバムでデビュー。その後、デルマークから2枚のアルバムをリリースしているトロンゾ・キャノンがアリゲーターからリリースする通算第4作『ザ・シカゴ・ウェイ』。

■アリゲーター社長ブルース・イグロアとトロンゾ・キャノン自身のプロデュースで、すべて本人のオリジナル曲で構成された本作は、トロンゾのコンテンポラリー・ブルースの未来像に対するワクワクするようなショウケースとなっている。ジミ・ヘンドリックスや、B.B.、アルバート、フレディのスリー・キングズからバディ・ガイ、J.B.ハットー、さらにはアル・グリーンまで、幅広いアーティストの影響を吸収し、独自のスタイルを作り上げている。いやがおうにもアルバート・キングを彷彿させる、左利きのフライングVから繰り出す切れ味鋭いギター、力強くソウルフルなヴォーカル……、ブルース界のネクスト・ブレイクはコイツに間違いなし!

■軽快なシャッフルやハード・ブルースからなめらかなバラードにファンキーR&Bまで、シカゴ・ブルースのあらゆるフレイヴァーをブレンドし、自己のものにしているトロンゾ・キャノンのガッツを感じてほしい!

  • DISC 1
  • 1. The Pain Around Me
  • 2. Bad Contract
  • 3. Walk It Off
  • 4. Fine Seasoned Woman
  • 5. Jealous Love
  • 6. Midlife Crisis
  • 7. Chickens Comin' Home To Roost
  • 8. Strength To Survive
  • 9. When Will You Tell Him About Me?
  • 10. Mrs. From Mississippi
  • 11. I Am