リリース情報

Blues Live! Sleepy & Hammie Meet Japanese People
SLEEPY JOHN ESTES & HAMMIE NIXON
Blues Live! Sleepy & Hammie Meet Japanese People
スリーピー・ジョン・エスティス&ハミー・ニクスン
『イン・ジャパン '74 & '76 ~ 伝説のブルース・ライヴ!』
2014/04/16
CD
PCD-24342
定価:¥2,400+税
解説付 歌詞付 ※解説:小出斉 ※英文解説:スティーヴ・トマシェフスキー

あの伝説の第1回ブルース・フェスティバル実況録音アルバムが遂に!初CD化!!!

1974年11月、ロバート・ジュニア・ロックウッド&ジ・エイシズと共に第一回ブルース・フェスティバルで来日したスリーピー・ジョン・エスティス&ハミー・ニクスン。日本の第一期ブルース・ブームの象徴的存在だったエスティスの初来日公演が40年の時を経て蘇る!憂歌団がバックを務めた76年再来日公演音源も追加収録!

■「涙なくして聴けない悲痛なブルース」の謳い文句でトリオ・レコードから国内盤発売された『スリーピー・ジョン・エスティスの伝説』が何とオリコン・チャート入り、まさに日本のブルース・ブームに火を付けた最重要人物がこのスリーピー。そんな“ブルースの伝統を伝える最後のブルースマン”を拝もうと押し寄せた日本の観客を前にして、ハーモニカ吹きの盟友ハミー・ニクスンと共に濃厚なカントリー・ブルースを炸裂させた!

■ 戦前からのレパートリーとなる「You Shouldn’t Do That」や「You Rascal You」、お馴染み「Broke & Hungry」、そして日本の観客と一体となる「聖者の行進」まで、どれもスリーピー節全開!ハーモニカ、ジャグ、カズー、合いの手とハミーも大活躍!

■ 死の直前に果たした76年の再来日に際しトリオからLP化されたものの、それ以降なぜか一度も再発されることのなかったこの幻のライヴ盤が、初来日40 周年を記念し遂にCDとして蘇る!これはもう大事件!

■ プロデュースは彼らと共に来日していたプロデューサー/ブルース研究家のスティーヴ・トマシェフスキー。録音はあのロックウッド&ジ・エイシズの超定番来日ライヴ盤『ブルース・ライブ!』と同じ11 月27日と28日。そう、これで第一回ブルース・フェスティバルの全貌がCD で楽しめるようになるのです!嗚呼、目出度い!

■ さらに!憂歌団と共演した76 年の再来日公演を収録したトリオ盤『ブルース・イズ・ア・ライブ』(こちらは過去CD 化済み)の10曲中8曲を追加収録、“ほぼ2 オン1”仕様予定! 再結成でいま話題沸騰の憂歌団、若き彼らが「大きな衝撃を受けた」と語ったこの共演ライヴ音源も合わせてお楽しみください!まさにタイムリー!

  • DISC 1
  • 1. Corrina Corinna
  • 2. Broke And Hungry
  • 3. You Shouldn't Say That
  • 4. Tin Pan Alley
  • 5. Holy Spirit, Don't You Leave Me
  • 6. I'll Be Glad When You're Dead, You Rascal You
  • 7. Stop That Thing
  • 8. The Girl I Love, She Got Long Curly Hair
  • 9. Divin' Duck Blues
  • 10. When Your Mother is Gone
  • 11. When The Saints Go Marching In
  • 12. Introduction
  • 13. Mary Come On Home
  • 14. Rats In My Kitchen
  • 15. Potato Diggin' Man
  • 16. Fox Chase
  • 17. Sleepy John's Twist
  • 18. Welcome
  • 19. Love Grows In Your Heart
  • 20. Brownsville Blues
  • 21. Jesus Is On The Mainline

Related Releases

  • SLEEPY JOHN ESTES「In Europe」

    In Europe
    2014/04/02 PCD-20310 定価:¥2,000+税