リリース情報

World Boogie Is Coming
NORTH MISSISSIPPI ALLSTARS
World Boogie Is Coming
ノース・ミシシッピ・オールスターズ
『ワールド・ブギ・イズ・カミング』
2013/12/04
CD
PCD-24312
定価:¥2,400+税
解説付 歌詞付 ※解説:井村猛(ブルース&ソウル・レコーズ) ※ボーナス・トラック5曲収録 ※CD全曲+ミュージック・ビデオ4曲入手用ダウンロード・カード付

ディープ・ミシシッピから世界をグルーヴさせる新次元ブルースが襲来!!!!!
R.L. バーンサイド、ジュニア・キンブロウ、オサ・ターナーら偉大なる北ミシシッピ・ブルースメンのスタイルとスピリットを正統に受け継ぎ、90 年代ファット・ポッサム・サウンドを超える斬新さで21 世紀のシーンに革命を起こさんとするNMA、渾身の最新作!

◆伝説的プロデューサー/ミュージシャン、ジム・ディキンスン(09年死去)の息子ルーサー(v & g)とコディ(dr & v)、クリス・チュー(b & v) の3人によって96年に結成されたNMA。ヒル・カントリー・ブルースの要素を取り入れた独特のジャム・ロック・スタイル=新時代のサザン・ロックで一躍世界的な人気を獲得し、グラミー賞にも何度もノミネートされ、05年には来日も果たした。各自が別プロジェクトで大きく成長し、結成17 年を経た今だからこそ放つ原点回帰と革新性が融合した最高傑作!90年代ファット・ポッサム盤にハマった人から、影響を受けたブラック・キーズやホワイト・ストライプのファン、ジャム・ロック好き、そしてブルースを全く聴かない若年層にまでオススメしたい究極の北ミシシッピ・エンターテイメント・アルバム!

◆エレクトリックからアコースティック、そして1弦ギター(ディドリーボウ)まで弾きまくるルーサー。その強烈な個性はブルース界のみならずロック界でも稀有な存在であり、最近ではブラック・クロウズのメンバーとしても活躍。特にそのスライド・プレイは圧巻! 通常のドラム・セットのみならず、大太鼓、ピアノ、ギターも弾くマルチ・プレイヤーのコディ、彼のフランジャーとワウを使ったエレクトリック・ウォッシュボード(洗濯板)プレイは超絶!

◆ゲストはまさにオールスター級!R.L の息子ドウェイン&ギャリー・バーンサイド、R.L の右腕スライド・ギター魔術師ケニー・ブラウン、R.L. の孫セドリックとユニットを組むライトニン・マルコム、03年96歳で大往生したファイフ(横笛)の怪人オサ・ターナーの愛孫娘にして後継者シャーディといった現・北ミシシッピ・シーンを共に支える盟友たちに加え、グラミー受賞ブルース・マンのアルヴィン・ヤングブラッド・ハート、メンフィス・ロッカー、スティーヴ・セルヴィッジ、NYのロックバンド、ザ・ロンドン・ソウルズ、そしてあのレッド・ツェッペリンのロバート・プラントがハーモニカで参加!

◆収録曲は17曲!それらがほぼシームレスに繋がりながら〈Side A〉〈Side B〉〈Side C〉の3パートを構成。生前のR.L のトークやオサ・ターナーの演奏、虫の声や風の音までもがコラージュされ、田園の真ん中にあったジュニア・キンブロウのジューク・ジョイントからオサ・ターナーの荒屋でのホーム・ピクニックまで、時空を超えてトリップ!

◆ブルース・スタンダードM3とM4は怒涛のダンス・チューンに、ブッカ・ホワイトM13、スリーピー・ジョン・エスティスM14も今まで聴いたことのないような姿に!ジュニア・キンブロウの大名曲M8はシャーディもコーラスに加わり最高の爽快サザン・ロックに昇華!往年のオサ・ターナー&ライジング・スター・ファイフ&ドラム・バンドの再現となるM10~M11ではシャーディがファイフで歌で大活躍、これぞ北ミシシッピの祝祭サウンド! R.L. の看板曲M6 はヒップなビートにケニー・ブラウンのスライドが炸裂!そしてジュニア曲M16 から10分超えのR.L 曲M16への流れはまさにジューク・ジョイント仕様!踊りまくるべし!

  • DISC 1
  • 1. JR
  • 2. Goat Meat
  • 3. Rollin 'n Tumblin
  • 4. Boogie
  • 5. Get The Snakes Out The Woods
  • 6. Snake Drive
  • 7. That Dog After That Rabbit
  • 8. Meet Me in the City
  • 9. Turn Up Satan
  • 10. Shimmy
  • 11. My Babe
  • 12. Granny, Does Your Dog Bite
  • 13. World Boogie
  • 14. Goin' to Brownsville
  • 15. I'm Leaving
  • 16. Jumper On The Line
  • 17. Cuttin' Shorty
  • 18. Crazy Bout You
  • 19. Back Back Train
  • 20. Hodown
  • 21. Brooks Run to the Ocean
  • 22. ML (Goin Home)