リリース情報

Live At The Avant Garde
MAGIC SAM
Live At The Avant Garde
マジック・サム
『驚愕の発掘ライヴ1968 ~ ライヴ・アット・アヴァン・ギャルド』
2013/11/13
CD
PCD-24307
定価:¥2,400+税
解説付 歌詞付 ※解説:高地明 ※英文解説:Jim Charne ※英文解説翻訳:井村猛(ブルース&ソウル・レコーズ)

伝説的モダン・シカゴ・ブルースマン、マジック・サムの未発表ライヴ音源が奇跡の大発見!歴史的名盤『ウェスト・サイド・ソウル』発表から半年、勢いに乗るサムがミルウォーキーのクラブで放った怒涛のライヴ、45年の時を経てついに蘇る!

これは名盤『マジック・サム・ライヴ!』級の衝撃!後世に残すべき新たなる決定的ライヴ盤、ここに誕生。

●世紀の名盤『ウェスト・サイド・ソウル』が67年末に発表され、サムの存在が世に知られ始めたちょうどその最中、68年6月22日にウィスコンシン州ミルウォーキーの名物クラブ〈アヴァン・ギャルド〉で行われたライヴがこれだ。音質も極めて良好、まさにこれは奇跡の音源である。

●『ウェスト~』収録の「ザッツ・オール・アイ・ニード」など6曲をサムはスタジオ版とはまた違ったテイストで披露。さらに、この直後に録音する第2作『ブラック・マジック』収録の「ユー・ビロング・トゥ・ミー」ほかをすでにライヴで演っていたのは新発見だ。盟友オーティス・ラッシュの代表作「オール・ユア・ラヴ」とB.B.キング「ハリー・ガリー・トゥイスト」のカバーは本盤で初めて聴くことが出来る。

●ドラムのボブ・リッチーとは60年代初期から活動を共にしていたが、ビッグ・モジョ・エレムがサムのバンドでベースを担当するのは珍しく、このトリオ編成がひと味違う独特のサウンドを生み出している。その真中で瑞々しいウェスト・サイド流儀のギターと激情的ヴォーカルを爆発させるサム、凄まじい!夭逝のブルース巨人、マジック・サム伝説を更新する名盤の誕生だ!

  • DISC 1
  • 1. San-Ho-Zay
  • 2. Don't Want No Woman
  • 3. I Need You So Bad
  • 4. Feelin' Good
  • 5. It's All Your Fault Baby
  • 6. You Belong To Me
  • 7. Bad Luck Blues
  • 8. Come On In This House
  • 9. Hoochie Coochie Man
  • 10. Still A Fool
  • 11. That's All I Need
  • 12. All Your Love (I Miss Loving)
  • 13. That's All Right
  • 14. Lookin' Good
  • 15. Everynight Everyday
  • 16. Hully Gully Twist

Related Releases