リリース情報

Transworld Ultra Rock
ELECTRIC EEL SHOCK
Transworld Ultra Rock
エレクトリック・イール・ショック
『トランスワールド・ウルトラ・ロック』
2007/11/16
CD
PCD-24198
定価:¥2,400+税
解説付 ※グループ魂・暴動によるライナー付き!

日本を、いや、世界を代表する爆走ロッケンロール・バンド、エレクトリック・イール・ショックの待望の新作が11/16、日本に本格着陸!! 全ての人間に眠るロック魂が目覚める日が遂に来た!!

●メタル好きがガレージロックをやっているかのような轟音リフが満載なだけでなく、そこに楽しさとキャッチーなフックを散りばめられる唯一無二のロック・バンド、エレクトリック・イール・ショックの新作。全ての人間の心に眠るロック魂を目覚めさせてくれること間違いなし!

●2002年に海外へ飛び出してからは、Roskilde(デンマーク)、Download(UK)、Bonnaroo(US)、SXSW(US)、そしてヨーロッパ最大のメタル・フェス、Wacken Open Air(ドイツ)の主要フェスをほとんど制覇しているだけでなく、アイアン・メイデン、モーターヘッド、マストドンなど、数多くの大物ミュージシャンたちを虜にしてきている。

●そして、その実力が遂に日本国内でも本格始動!ここ一年でGo!Go!7188、ザ・50回転ズ、ミドリやギター・ウルフ等と共に日本を回り、その圧倒的なライブ・パフォーマンスと楽曲のレベルの高さで老若男女のロック・ファンの間でも話題沸騰中!

●冒頭からのハードロック・ナンバー"I Can't Hear You"で幕を開ける今作は思わずポップとすら感じてしまう"Big Mistake"へ、ざっくざくと切れの良いギターが鳴る"ダイスでトライ!"から口笛までもが飛び出す“アメリカ横断ウルトラロック"と、立てノリと横ノリとヘッドバングな曲がずらり。

終盤には音楽史上に残る事必至の"Lovin' You"の名カバーまで!!

●今作もプロデューサーにグラミー賞ノミネートのアティ・バウ(Judas Priest等)が起用!

●日本盤のみのボーナス・トラックには、伝説の日本メタル・バンド、44Magnumの爆裂カバーと、イール・ショックの代表的な1曲、"Bastard"の強烈インダストリアル系リミックス!!

「エレクトリック・イール・ショックはとてつもなく良いアルバムで帰ってきてくれたよ。この日本のロッケンロール戦士達にとって、2008年は世界中でエキサイティングな年になるはずだ。」 

- Bruce Dickinson (IRON MAIDEN)

「EESは最高以外なんでもないよ」 

- Brent Hinds (Mastodon)

「彼らはメタルですが、ノーメイクだし革パンもブーツも履いてないし、急に甲高い声を出したり「地獄」とか「悪魔」とか言いません。よろしくおねがいします。」 

- グループ魂・暴動

「ゑヱヰゐ÷ё仝Εэ≒∃ヾ♂ん♂ぐ♂ ∴∧∃3Ε∨(^o^)√TEL$%⊆∃Ε$!!!」 

- AxSxE (NATSUMEN、SPACE KUNG-FU MAN)

  • DISC 1
  • 1. I Can't Hear You
  • 2. Big Mistake
  • 3. ダイスでトライ!
  • 4. Joe
  • 5. Joe II
  • 6. Kill the Weekend
  • 7. War
  • 8. アメリカ横断ウルトラロック
  • 9. Limousine
  • 10. Baby
  • 11. All My Music
  • 12. Lovin' You
  • 13. Bastard! ~Bastardised by Timmy B *
  • 14. No Standing Still *