リリース情報

Six months is a long time
KAKKMADDAFAKKA
Six months is a long time
カックマダファッカ
『シックス・マンス・イズ・ア・ロング・タイム』
2013/12/04
CD
PCD-22369
定価:¥2,200+税
解説付 ※解説:羽鳥麻美(rockin'on)※ボーナス・トラック1曲収録

世界ブレイク確実!! まさに<ポストVampire Weekend >最右翼の超逸材バンド!!

輸入盤が高価で入手しづらかったにも関わらず、ここ日本でも秘かなブレイクを見せているノルウェーのポップ集団Kakkmaddafakka(カックマダファッカ)が遂に日本デビュー!みんな大好物のVW をますますメロディアスで踊りやすくしたような、全曲超ポップ・捨て曲なしの驚異の大傑作アルバム!プロデュースはアーランド・オイエ(キングス・オブ・コンビニエンス)が担当!

ノルウェーを拠点とし活動する、兄弟と学生時代からの友人で結成されたポップ集団Kakkmaddafakka。2007年にリリースされたファースト・アルバムは、同郷“ノルウェー発の天才ポップ・シンガー”として世界的な注目を集め、Razika なども手掛けたMATIAS TELLEZ ( マティアス・テレス) がプロデュースを担当し、話題を呼んだ。翌年2008年には、MTV ヨーロッパ・ミュージック・アワードにて最優秀ノルウェー・アーティストにもノミネートされるなど、アーティストとして順調にステップアップ。セカンド・アルバムと本作サード・アルバムでは、Kings of Convenience のアーランド・オイエがプロデュースを務め、また彼自身のレーベルからリリースされるなど、アーティストからも大きな期待を寄せられている。

Vampire Weekend 張りの超ご機嫌なM2「Someone New」、M7「No Song」、ちょっぴり切なく甘酸っぱいM3「Lie」、M4「Forever Alone」など、全曲捨て曲なしの大傑作アルバムの誕生!!

アーティスト自身が出演する「Someone New」のコミカルなミュージックビデオも話題になる事間違いなし!

  • DISC 1
  • 1. Young
  • 2. Someone New
  • 3. Lie
  • 4. No Song
  • 5. Forever Alone
  • 6. Saviour
  • 7. Bill Clinton
  • 8. Female Dyslexic
  • 9. Never Be Friends
  • 10. Gangsta No More
  • 11. All About
  • 12. Someone New (Roosevelt Remix)