リリース情報

City Soul:Sparkle - Today's Soul, AOR & Blue Eyed Soul
V.A.
City Soul:Sparkle - Today's Soul, AOR & Blue Eyed Soul
V.A.
『シティ・ソウル:スパークル~トゥデイズ・ソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウル』
2020/12/23
CD
PCD-20433
定価:¥2,000+税
★監修・解説:小渕 晃(元bmr編集長/City Soul)

新たな切り口で話題となったディスクガイド『シティ・ソウル ディスクガイド~シティ・ポップと楽しむ、ソウル、AOR & ブルー・アイド・ソウル』 第2巻発売に伴い、書籍のコンセプトをもとにした最新コンピレーションCDもリリース決定!

書籍『シティ・ソウル ディスクガイド』( DU BOOKS刊)は、いまの音楽シーンの二大潮流=「80sリヴァイヴァル」と「世界的なシティ・ポップ・ブーム」を踏まえ、さらにはヒップホップ以降の観点も交えて、50年分のソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウルの中からいま聴くべき600曲を紹介するカタログ本。その第2巻の発売(12月23日予定)を受け、書籍のコンセプトそのままに選曲を行なったコンピレーション・アルバムの第3弾がリリースいたします!

シリーズの前2作同様、数多くリリースされるも広くは知られていない2000~2020年のポップ・ソウル/AORの秀曲をコンパイル。ランディ・グッドラムやアリ・トムソンといったAORファンにはおなじみのヴェテランの最新作から、注目の新進アーティストまでを収録。ソウル、AOR & ブルー・アイド・ソウルのコアなファンから入門者まで、そして、シティ・ポップ・リスナーにもぜひ薦めたい、いまの洋楽のウマみが詰まったコンピです!

前作同様、『シティ・ソウル ディスクガイド』の著者/編集者であり、長年に渡りブラック・ミュージックを中心に洋楽シーンを紹介してきた小渕晃(元bmr編集長)氏が現在進行系の“シティ・ソウル”を徹底解説した、読み物としても充実した日本語解説を封入!

  • DISC 1
  • 1. ANTHONY STRONG - You To Me Are Everything
  • 2. RANDY GOODRUM - Lose June
  • 3. MANDOO - Another One
  • 4. YOUNG GUN SILVER FOX - Whatcha Gonna Do For Me ?
  • 5. PENTHOUSE - Fireplace
  • 6. TIM TREFFERS - Where We Go Tonight
  • 7. IVAN AVE - On The Very Low
  • 8. CALEB HAWLEY - High On A Heartbreak
  • 9. GINGER ROOT - Call It Home
  • 10. JULIA WU - 1/7(10*9)
  • 11. MATT JOHNSON - Goddess
  • 12. SMOOTH REUNION - BMPD
  • 13. FILIPPO PERBELLINI - Something To Smile About
  • 14. ALI THOMSON - Black Comedy
  • 15. WORKSHY - You’ll Never Get To Heaven
  • 16. THE CALIFORNIA HONEYDROPS - Live Learn
  • 17. ISLA DE CARAS - Despacio
  • 18. 9m88 - Aim High
  • 19. JAK LIZARD - Cauliflower