リリース情報

Mourning Birds
MOURNING BIRDS
Mourning Birds
モーニング・バーズ
『モーニング・バーズ』
2014/11/19
CD
PCD-20354
定価:¥2,000+税
解説付 歌詞付 ※解説:粉川しの ※日本大先行発売 ※ボーナス・トラック4曲収録

UK ガレージ・ロック・シーンに殴り込みをかける最強のやさぐれスリーピース!真の“ロック”を聴きたきゃコレを聴け!

「聴く者をつまみ上げ、膝蹴りを喰らわし、ケツを真っ赤に引っぱたくような完全無欠のガレージ・ロック」―NME

「ガレージ・ロックの最高峰。ビンタを喰らったような衝撃を受け、何度も何度もプレイボタンを押してしまう!」―BBC "Fresh On The Net"

こんなガレージ・ロック・バンドの登場を待っていた!UK ケントのスリーピース、モーニング・バーズの最高すぎるデビュー・アルバム!プロデュースは、ボンベイ・バイシクル・クラブやピート・ドハーティ、サブウェイズ等との仕事で知られるリース・ダウニング!上記の賛辞以外にも、デビュー・シングル“Oh Yeh!”がNME Rader のSingle of the week に選ばれたり、BBC Radio 1の名物DJ Huw Stephens が「最高だからもう1 回かけるよ」と言って同曲を連続オンエアしたりと、すでに期待の新人だった彼ら。鋭利でルードでダーティで、男の色気も漂わせたロックン・ロール・サウンドからは、世の腑抜けたガレージ・バンド風情が尻尾を巻いて逃げ出すようなヒリついたカッコよさが充満。ここまでギンギンに攻め立ててくるバンドの登場は久々だっただけに本当に嬉しい!リバーティンズやリトル・バーリーなどのUK ガレージ・ファンはもちろん、ニルヴァーナ、ホワイト・ストライプス、ストロークスといったビッグネームのファンも、Drowners などのネオ・ガレージ・リスナーも、この男気にシビれるべし!

  • DISC 1
  • 1. Exile
  • 2. Surrender
  • 3. Breathe
  • 4. Sunday
  • 5. Belinda
  • 6. Kill What You Want
  • 7. I'm Sick
  • 8. Oh Yeh!
  • 9. Eve Of The Isle
  • 10. Come Back
  • 11. The Last Thing (I Need)
  • 12. Down
  • 13. Leave Me Alone
  • 14. Hold & Release *Bonus Track
  • 15. Shotgun *Bonus Track
  • 16. Be Somebody *Bonus Track
  • 17. Tonight *Bonus Track