リリース情報

メッセージ~LAST LIVE 2009.05.05~
KAORI KAWAMURA
メッセージ~LAST LIVE 2009.05.05~
川村カオリ
『Message - Last Live 2009.05.05 -』
2010/07/28
CD
PCD-18636/7
定価:¥3,800+税
レーベル: Calvary
歌詞付 ※2枚組ライブCD/32Pオールカラーブックレット ※初回特典:2009年5月5日「Kaori Kawamura 20th Anniversary Live 羽化」オールエリアスタッフパス封入

奇跡を信じて……。川村カオリ最後のステージ。
2009 年5 月5 日、渋谷C.C.Lemon ホールで行われた
3 時間にわたる渾身のLIVE を全曲収録し
川村カオリの命日である7 月28 日に発売。

2008年10月1日に乳がんの再発・転移公表してから不安を抱えながらも、シングル、アルバム、書籍の制作、テレビ、イベントへの出演、自身の経験を通してのピンクリボン活動などがんと闘いメッセンジャーとしてあり続けた。
ミュージシャンとして、歌う事でメッセージを届けたいと願った川村カオリがどうしてももう一度立ちたかったデビュー当時からの想いが詰まった渋谷公会堂(現C.C.Lemonホール)で14年ぶりに行った20周年記念LIVE。
当日は本人の願いでアルバム制作に参加した多くのゲストが20周年のお祝いに駆けつけてくれた。
ライブを全曲やり遂げたいとの強い意志のから3時間にわたる渾身のライブを敢行。
そしてアンコールでのデビュー曲「ZOO」。
この曲だけは立ち、ギターを持った本来の川村カオリの姿がステージにあった。

ライブ後、会場中を見渡し涙を流しながら、言葉にならない感謝の気持ちと共に頭を下げ続けた。
会場中がその姿に涙を流していた。

「また会おうね。」

と言葉を残しステージを去った。
そして、川村カオリ20周年記念ライブは幕を閉じた。

~未発表曲【Rainbow】~

7/28発売 川村カオリNEW ALBUM「 メッセージ~LAST LIVE 2009.05.05~」のラストに収録した未発表曲「Rainbow」は、昨年5月に発売した ALBUM「K」の収録候補曲でした。
 
川村カオリの思いが詰まったこの曲は、残念ながら収録曲数の都合もあり、次回作品に向けて大切に温められていた楽曲です。
 
乳ガンと闘いながら、ミュージシャンとして母として力の限り毎日を生きていた川村カオリ。
 
日々の中、見渡す“世界”と“日常”は、全てキラキラと美しく、愛おしく光り輝いて見えたそうです。
 
そんな思いとうらはらに、過ぎて行く時間、流れ去って行く季節…
 
戸惑いと葛藤の中で、大切な思い出たちと、一筋の希望を精一杯抱きしめながら、奇跡を信じて見上げた空にかかった「Rainbow」

もしかしたら、自分が見上げている「Rainbow」が多くの人にとっても“幸運”をもたらす事を願っていたのでしょうか。

しかし、今や、その答えを確かめるすべはありません…。

是非、未発表曲「Rainbow」に触れた一人一人が、この曲に込められた川村カオリからの“メッセージ”を受け止めて下さい。

  • DISC 1
  • 1. Siberian Sky~Poetry Reading 5.5ver.~
  • 2. 星空の地下鉄~Poetry Reading 5.5ver.~
  • 3. みんな僕のせいさ
  • 4. Life
  • 5. Friend
  • 6. オールナイトニッポントーク#1
  • 7. 金色のライオン
  • 8. オールナイトニッポントーク#2
  • 9. LOVE REAL ACTION
  • 10. オールナイトニッポントーク#3
  • DISC 2
  • 1. 見つめていたい
  • 2. Remember~17歳の君へ~
  • 3. 小さな花
  • 4. Miss You
  • 5. cry baby cry
  • 6. MC #1
  • 7. バタフライ~あの晴れた空の向こうへ~
  • 8. MC #2
  • 9. ZOO(20th Anniversary)
  • 10. Rainbow